PS2ゲームを高画質で!

かねてから、PS2でやるゲームの画質には悩まされてきたが、ついに専用のケーブルを購入することを決意した。フジワークのPlayStation2専用「技」D端子接続ケーブルである。純正品でもいいのだが、品切れであった。しかし、この品は純正品より安く、質もよさそうだ。

D端子ケーブルという発想は、昨日までなかった。PS2にそれらしきものを接続できるというのは、発売後(いつの話か?)から知っていたが、そんなものは必要なしと思いこんでいたのである。しかし、1)デジタルハイビジョンテレビを間違って買ってしまった、2)GT4をもっときれいな画質でプレイしたい、そういったニーズから急遽検討を始めたのである。

まず、単純にD端子接続にしただけで画質が向上するであろうことは想像できる。実際、これだけでもケーブルを変える価値はある。GT4では、ライン数を480, 1150に変更できる。ディスプレイさえ対応すれば、1150線の画質は相当いい。ゲームも、別物のようだ。これはお勧めだ。

今さらかもしれないが、D接続端子を備えたディスプレイを持っているなら、ケーブルは必須だ。これだけでゲームが変わる。GT4では、画質が向上したが黒が強くなりコントラストやブライトネスの調整が必須となった。これは、ディスプレイ側で行わず、ゲーム側で行うのがよいようだ。

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。