YUMING BRAND―荒井由実

また懐かしいアルバムを購入してしまった。荒井由実のベスト盤である。松任谷正隆とくっつき松任谷由実になる前のヒット曲が集められている。購入したのはiTMSだが、イメージがないのでAmazonのを貼っておく。

本人にはいたく評判が悪いそうだが、この当時の松任谷由実、あ、荒井由実か、どっちよ?どっちでもいいか、とにかく彼女の唄を知っている人にはとてつもなく懐かしい曲ばかりだ。当時はテープにエアチェックして聴いていたなぁ。

個人的には、「翳りゆく部屋」がお気に入り。パイプオルガンの荘厳なイントロがいい。アニメ「魔女の宅配便」で使われた「やさしさに包まれたなら」もいいぞ。この曲を聴くと、ロールキャロライナというキャンディを思い出す。古い?

あとは、そうさね、「あの日に帰りたい」は定番、「ルージュの伝言」もいい。「ベルベットイースター」、このあたりまでがお気に入り。

トレンディな音楽、といった臭いが強くなってからはあまり聴かなくなってしまったが、原点を思わせる音楽性はさすがだ。ついでにいろいろ集めてみたい、と思っている次第である。

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。