今日の出来事(070827)

レッツノートその後(往生際が悪い編)
原因不明のダウンに悩まされているレッツノート(CF-Y2D)ですが、仕事場に持ち込んでもやはり落ちてしまうので、しようがないので仕事場備え付けのデスクトップPCで作業する始末。幸い、メールサーバがWebメールをサポートするので、仕事上の連絡には差し支えませんが、普段と使い勝手が違うのでなかなかペースが乗ってきません。まぁ、それでも何とか動かないかといじくっているうちに、あることに気付きました。

バッテリーで動かしていると、落ちません。というか、ほとんど落ちません、というのが正解なのですが。バッテリーで動かすと、きめ細かく電力制御を行うので、発熱が小さくなるのだと思われます。そこで、増設メモリを戻してみたら、あらら、落ちてしまいます。

諦めて増設メモリなしで、バッテリー駆動で動かすと、けっこう調子よく動いてくれます。しょうがないので、しばらく騙し騙し使うことに決定。落ちたときに電源を切り、入れ直すというのは明らかにマシンにとってはダメージなのですが、ノートPCでしかできない作業もあるので、致し方ないと諦めて、おそるおそる使い続けます。今度は、精神的に悪いですね。

購入後3年数ヶ月を経過、ほぼ365日、朝から晩まで稼働、しかも通勤にも付き合うという過酷な使用状況によく保ったと思うのですが、そろそろ限界かしら?と思って買い換えを検討しはじめました。次回は、候補選びについて書いてみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。