大規模修繕工事はじまる

私の住んでいるマンションで、ついに大規模修繕工事が始まった。こう言うのは10年の節目で行われたりするのだが、程度がよいとかで伸びていて、ついに今年は実行、ということになったのだ。

大規模修繕工事の場合、バルコニーにあるものを原則撤去しなければならない。植木の類も例外ではなく、部屋の中とか別の場所に移す必要が出てくる。もうまもなくはじまるバルコニーでの作業のために、部屋の中に場所を作り、主立ったものを移動した。

Plants_01

こうして見ると、けっこうあるものだ。左から、乃木神社から分けてもらってきた榊(サカキ)、山椒(サンショウ)、台の上はオリーブ、これも乃木神社から分けてもらってきた樫(カシ)、唐辛子、カポック(ヤドリフカノキ)、台の下は勝手に芽吹いた欅(ケヤキ)、イチゴ、アイビーなどである。これでも、外にアイビーやアスパラガス、マリーゴールドなどが残してある。

たかが工事とたかをくくっていたが、思ったより大事のようだ。必要なものだから仕方ないが、年内は辛抱、という感じになりそうである。

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。