6月の四季の森公園(4)―虫たちとか

続きです。これまで、ハナショウブ、木の実、花々ときましたが、今回はお待ちかね、虫です。なにげに虫のシリーズは人気だったりします。例によって、虫の苦手な人は、ここから先に進まない方がよいでしょう。

これまでの記事:6月の四季の森公園(1)―菖蒲田 6月の四季の森公園(2)―木々の実とか 6月の四季の森公園(3)―夏の花々とか

「四季の森公園」の紹介は、こちら

四季の森公園(Shikinomori Park, Japan)

撮影は、キヤノンEOS 40DキヤノンEF 100mm F2.8L MACRO IS USMと、パナソニックDMC-TZ10で行いました。

スジグロシロチョウが…。何でしょう、この花。名前はわかりませんが、大きな葉を持つ草の花で休憩中です。

四季の森公園のスジグロシロチョウ(Shikinomori Park, Japan)

イナゴだかバッタとか、それの幼虫だと思うのですが。けっこう立派ななりをしていますよね。

四季の森公園のバッタ(Shikinomori Park, Japan)

ベニシジミを連発で行きます。近寄っても逃げずに、モデルになってくれました。

四季の森公園のベニシジミ(Shikinomori Park, Japan) 四季の森公園のベニシジミ(Shikinomori Park, Japan) 四季の森公園のベニシジミ(Shikinomori Park, Japan)

うん、多分、そんな名前のクモかと思います。色は、文字どおりいろいろあるそうです、このクモ。

四季の森公園のイオウイロハシリグモ(Shikinomori Park, Japan)

こういう小さいコガネムシの仲間は同定が難しいのですが、多分そんな名前のコガネムシと思います。

四季の森公園のセマダラコガネ(Shikinomori Park, Japan)

この季節、よく見かける蛾です。お取り込み中失礼しました、という感じです。

四季の森公園のカノコガ(Shikinomori Park, Japan)

よく見かけるテントウムシ。後ろ姿で失礼。

四季の森公園のトホシテントウ(Shikinomori Park, Japan)

小型のセセリチョウ、キマダラセセリ。せわしく尾を動かして、もしかしたら産卵中だったかも知れません。

四季の森公園のキマダラセセリ(Shikinomori Park, Japan)

最後は、キレイなカワトンボで締めてもらいましょう。

四季の森公園のカワトンボ(Shikinomori Park, Japan)

四季の森公園の最後は、鳥で締めたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。