初秋の三保市民の森(2)―谷道に入りかけのところとか

9月最後の日曜、三保市民の森の続きです。新散策路から戻って、谷道に入ってみました。

三保市民の森 小さめの写真

このシリーズの記事はこちら:初秋の三保市民の森(1)―新散策路のあたりとか

三保市民の森の案内は、こちら:三保市民の森 – ザ・公園 – なおさん亭::新館

撮影機器の案内は、こちら:キヤノンEOS 40D – カメラの部屋 – なおさん亭::新館 キヤノンEF 100mm F2.8L MACRO IS USM – カメラの部屋 – なおさん亭::新館 パナソニックDMC-TZ10 – カメラの部屋 – なおさん亭::新館

のっけから、なんでしょう?シソ科のような、イネ科のような、控えめな花を咲かせる背の低い草です。

三保市民の森の花 小さめの写真

三保市民の森の花 小さめの写真

凝れも名称不明です。シソ科のようですね。3枚の葉の上に小さな白い花がこぢんまりと。

三保市民の森の花 小さめの写真

三保市民の森の花 小さめの写真

ヤブランもそろそろ終わりなんですかねぇ。

三保市民の森のヤブラン 小さめの写真

さて、これは何かと思ったのですが、ツリガネニンジンですね。花はまだつぼみです。

三保市民の森のツリガネニンジン 小さめの写真

三保市民の森のツリガネニンジン 小さめの写真

この下を向いた、つぼみのような花、ガンクビソウというらしいです。しかも、サジガンクビソウというとか(このへんはちょっと自信なし)。

三保市民の森のサジガンクビソウ 小さめの写真

三保市民の森のサジガンクビソウ 小さめの写真

三保市民の森のサジガンクビソウ 小さめの写真

アキノタムラソウ、ですかね。秋口に咲く、こんな花がほかにあったような気もするんですが…。何だかわかりませんが4枚も並べてしまいました。

三保市民の森のアキノタムラソウ 小さめの写真

三保市民の森のアキノタムラソウ 小さめの写真

三保市民の森のアキノタムラソウ 小さめの写真

三保市民の森のアキノタムラソウ 小さめの写真

これは、アキノタムラソウとは違いますね。ずっと花は小振りです。

三保市民の森の花 小さめの写真

三保市民の森の花 小さめの写真

この小さな花はタカサブロウです。

三保市民の森のタカサブロウ 小さめの写真

三保市民の森のタカサブロウ 小さめの写真

ざっとこのへんまでが、数メートルの間に。ほとんど地べたを這うような感じでしたが…。次回は、谷道をもっと進んでみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする