【iTunes】ジャンル書き換え問題その後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

いろいろお騒がせのiTunesですが、アップデートによってメニュー等が英語表示になり、しかも再生した曲のジャンルが勝手に(英語に)書き換えられるという問題があると以前書きました。もう面倒なので放っておいているのですが、最近、書き換えに条件があるようなことがわかりました。

Itunes_english_02

上の画面では、「フュージョン」と「Fusion」が混じってしまっていますが、「サウンドトラック」がそのままであったり、「ポップス」「ロック」がそのままであったりします。このへんは最初気に留めていなかったのですが、ぼんやりとプレイリストを眺めているうちに、ある法則に気付きました。

「iTunes Storeから購入した曲はそのままだ!」

どうやら、CDから自前で取り込んだものはばんばんジャンルが書き換えられてしまうのですが、iTunes Storeから購入したものには手が入らないようなのです。なぜにこのようなことになっているかはよくわからないのですが、とにかくそういうことのようです。

それでも、これでは気持ちが悪いので、理由を考えてみたいと思います。いくつかあがったら、また記事にしてみますね。乞うご期待(かな?)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。