【横浜市民の森めぐり】歩き通しの瀬上市民の森(2)―瀬上沢小川アメニティ(1)

7月24日、横浜市民の森めぐりの5回目、瀬上市民の森の2回目です。

第1回目の記事はこちら:【横浜市民の森めぐり】歩き通しの金沢自然公園(1)―元気な虫たちと花少し(1)
第2回目の記事はこちら:【横浜市民の森めぐり】歩き通しの金沢自然公園(2)―元気な虫たちと花少し(2)
第3回目の記事はこちら:【横浜市民の森めぐり】歩き通しの氷取沢市民の森―元気な虫たちと花少し
第4回目の記事はこちら:【横浜市民の森めぐり】歩き通しの瀬上市民の森(1)―大丸広場から池の下広場まで

瀬上沢小川アメニティは、ホタルが棲むという小川沿いに歩くコースです。片方が小川、もう片方は開けた草地という感じで、その対称も楽しめます。

水流沿いを歩くのは気持ちよいです。下りることができるようになっていますが、ホタルの住み処でもありますので慎重に。

瀬上市民の森(瀬上沢小川アメニティ)(Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

瀬上市民の森の紹介:瀬上市民の森 – 森と公園めぐり – なおさん亭::新館

撮影機材の紹介:キャノンEOS 40DキヤノンEF100mm F2.8L MACRO IS USMパナソニックDMC-TZ10

ヤブカンゾウ。奥の方だったので小さくしか撮れませんでした。周囲にはオカトラノオやハンゲショウが。

瀬上市民の森のヤブカンゾウ(Lily, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

杭に動くハチは、クロハラヒメバチではないかと。

瀬上市民の森のクロハラヒメバチ(Bee, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

湿地なので、ヌマゼリが群生を作っていたりします。

瀬上市民の森のヌマゼリ(Dropwort, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

瀬上市民の森のヌマゼリ(Dropwort, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

フキバッタが渡し板の上で一休みです。

瀬上市民の森のフキバッタ(Grasshopper, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

大きめの黒いトンボがゆうゆうと飛んでいました。これ、コオニヤンマというそうです。オニヤンマという名前がついていますが、サナエトンボの仲間です。模様はオニヤンマのようですが、顔はサナエトンボですね。

瀬上市民の森のコオニヤンマ(Dragonfly, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

瀬上市民の森のコオニヤンマ(Dragonfly, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

キリギリスがとにかくたくさん。色合いから、ヒメギスではないと思うのですが…。

瀬上市民の森のキリギリス(Grasshpopper, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

なぜかこういうところでは、普通の白からトンボよりオオシオカラトンボの方が優勢なのですよねぇ。

瀬上市民の森のオオシオカラトンボ(Dragonfly, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

どっかのアニメに出てきそうなイモムシは、ダイミョウセセリか、セセリチョウ科の幼虫と思われます。

瀬上市民の森のダイミョウセセリ(幼虫)(Lava of butterfly, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

アメニティの終点まで進むと、ウバユリが迎えてくれました。ちょっと離れたところで、上郷高校のブラスバンド部が奏でる音が聞こえます。

瀬上市民の森のウバユリ(Lily, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

こいつも、色が濃いですがキリギリスでしょう。

瀬上市民の森のキリギリス(Grasshpopper, Segami Community Woods) 小さめの写真Flickr Icon

けっこう枚数が多いですね。やっぱり瀬上沢小川アメニティは見どころ満載です。次回は戻り道を行ってみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする