【デジモノ】iPhone 5到着に備えてやっておきたいこと

横浜地方ははっきりしない天気ですが、遅い夏休み(秋休み?)を満喫しておりますよ。

ここのところ、一部ではiPhone 5の話題で持ちきりですが(うちだけ?)、いよいよ到着を待つだけになって、到着前にやっておきたいことを済ませておこうと思いました。

まずは、iTunesを10.7にアップデートすることです。このバージョンでないと、iPhone
5をはじめ新しいデバイスが使えません。すでにApple Software Updaterや通知パネル(MacのMountain
Lionの場合)で告知が来ていると思いますので、アップデートしておきます。

Itunes_107_02

Itunes_107_01

次に、iPhone 5用のケースや液晶保護フィルムを用意しておかなければなりません。到着後、購入したのでは遅いですからね。こんなのはいらないんじゃないか?せっかくの美しいiPhone 5のフォルムが(直に見たことないけど)台無しになるのでは?という話もありますが、いつぞやのこともありますし、ここはえて用意しておきましょう。

で、何を購入しておくかですが、iPhone 4にはTUNEWEARのポリカーボネイト素材のシンプルなもの(Egg Shellタイプ)を装着していて、割と気に入っておりました。そこで、同じメーカーのものをと思い、今回選んだのはこれです。

【正規代理店品】TUNEWEAR CarbonLOOK for iPhone5 ブラック TUN-PH-000167

このメーカーのものには、このCarbonLOOK、EggShell、SoftShellがありますが、今回はCarbonLOOKというPUレザーを貼り込んだ独特の質感のものにしました。SoftShellはクリアタイプでAppleロゴなどが透けて見えて魅力的ですし、試してみたい気もしましたが、ラバー風の手触りはどうも苦手なので、見送りです。

ちなみにタイプは違えど、液晶保護フィルム、リングストラップスタンド、ホームボタンカバー、クリーニングクロスの4点は共通なようです。リングストラップスタンドは前回はなかったもので、文字どおり立てるのに使ったり、親指を入れてホールドしたりと、便利そうです。

今の時点で、auオンラインショップのステータス表示では、「登録準備中」となっています。

Buy_iphone5_02

結局、ショップで購入した方が早かったのかなという疑念はありますが、今となってはとにかく早くしてちょーだい、au殿。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。