【デジモノ】au版iPhone 5で特定カテゴリ制限コースを申し込んでしまったら?

気温はグッと下がって、秋らしくもないどんよりとした天気ですな。

ここのところ、iPhone 5ネタが続いていますが、新しいものだからとにかくいろいろありますよ。今しばし、お付き合い下さい。

iPhone 5を手に入れて最初の平日である月曜日、外で購読サイトのチェックなどしておりましたら、こんな画面が出て繋がらないではないですか。

Kddi_access_error_01

最初は通信エラーかな?と思いましたが、繋がるサイトもありますし、繋がらない場合に同じ画面になるのも変です。調べてみましたら、auというかKDDI回線の機能で、いわゆる害悪のあるサイトに接続できなくする機能が働いているようなのです。

そういえば、iPhone 5の申し込み時に、特定カテゴリ制限コースというのを選んでしまったのですが、これがバッチリ動作しているようなのです。そもそも大の大人がこんなオプションを有効にしてしまったわけですが、申し込み時の画面に、こんなふうに表示されていたからですね。LTE NETを使う場合には必ず選択して下さい、というのを勘違いして、特定カテゴリ制限コースを選んでしまったようです。

Buy_iphone5_08

どっちか必ず選べ!という意味だったんですね。というか、ラジオボタンなんだからどっちか選ぶべよ、普通。何とも紛らわしい書き方をするものです。というか、選択肢がないなら最初から選択させないですね、普通。

特定カテゴリ制限コースが有効になっていると、このブログも見れません。笑 それどころか、KDDIのQ&Aサイトも見れません。そんなにいかがわしいものだったとは、自省しましょう。

しかしこれではまったく以て困るので、特定カテゴリ制限コースの解除をしようと思いましたが、これが何とauショップでしかできないとか。まぁ未成年対策なのでしょうが、契約者が大人でも利用者が未成年者があることを考慮して、こうなっているのでしょうね。仕方なく、仕事場の近くのauショップに赴きました。

手続きは、運転免許証などの身分証明と電話番号があればOKです。ものの数分で完了します。

途中、auスマートプランやプレミアショップの案内などされますが、とりあえずプレミアショップの申し込みだけしておきました(何だかよくわからないけど)。

これで、普通に使えるようになりました。さすがにLTEは速いですね。使える場所は限られますが、購読スピードもアップしそうです(だったらもっとコメントしてやれと一時間)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする