【デジモノ】iPhone 5というかiOS 6の地図アプリはダメダメです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今日は名残の夏という感じでした。今日はある場所に行ってきましたが、それは写真を整理してから別の機会に。

今日は、iPhone 5のソフトウェア編、まずは地図アプリなど、いってみましょうか。

この地図アプリの出来の悪さはすでに評判ですが、自分なりに検証してみました。

最初はこれですが、ありもしない駅「駅内局」というのがあってビックリしました。東急田園都市線のたまプラーザ駅とあざみ野駅の間に駅があることになります。もちろん、そんな駅はないですからね。

Ios6_map_01

上のは、「ありもしない」編でしたが、こっちは「何でこれが?」編です。中央の「カメラのブンヤ」はイトーヨーカドーのひとつのテナントですが、なぜこれが出るのか?しかも見るべきタイミングでは同じテナントパン屋の「パスコ」になっていることも。

Ios6_map_02

上のは、「ありもしない」編でしたが、こっちは「めまぐるしく変わる」編です。同じ場所なのですが、見るタイミングでランドマーク情報が変わります。「モンスーンカフェ」の上を見て下さい。

Ios6_map_03

Ios6_map_04

「街の携帯屋]は、大昔になくなっていますってば。紅茶とスコーンの美味しい「Tetbury」は今を反映していますね。なくなっているのはともかく、見るタイミングで情報が変わるのはなぜ?と素朴に思いますよね。

iOS 6で、地図をGoogleのものから変更したということですが、改悪ならしないほうがよいのでは?と思いますね。この、妙な雰囲気は、かの国の制作なのでは、と思ってしまった私がいけないオヤジなのでしょうか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。