【Android】GALAXY S III用のレザーケースでZENUSを選ぶ。

世間はクリスマスイブ!街は、いつも、お祭り騒ぎ!(Ⓒ谷山浩子)でもそれとは関係ない、ただの24日という人もいるのさ!

と言いながら、今日はプレゼントに選んだアイテムを検証しましょう。まずは、不本意ながらSAMSUNGのGALAXY S III用のレザーケースです。ZENUS製Masstige E-note Diaryシリーズ【ピンク】。

Galaxy_s3_case_01

ノートのように、カバーが左に開くものを所望されてチョイス。このようなタイプはごついものが多いのですが、このE-noteはカラーも軽く、ブラウンにこのピンク、スカイブルー、キャメルの組み合わせでなかなかおしゃれな感じがしてグッドです。

Galaxy_s3_case_02

開くと、裏面はカードホルダーになっていますから、PASMOやSuicaなどの鉄道系ICカードを入れておけば、おサイフケータイのように使えて便利です。なお、背にあたる部分にはストラップ用の穴が空いています。金属のリングでカバーされていますから、使っているうちに穴が拡がることもありません。

Galaxy_s3_case_04

裏面も、カメラやフラッシュの穴など、ピッタリ空いています。なかなか精度の高い仕上がりで、これなら普通に困ることはないですね。合成皮革の質感もよいです。

Galaxy_s3_case_03

留め金は、ホックです。マグネットタイプと違い、ぱちっとはまる感じがアナログ感たっぷりでナイスです。

お値段は4,000円弱(購入時)と少々張りますが、長く使っていこうと思うなら、PU(ポリウレタン)製の安価なものより、合成でも皮革ものの方が愛着が湧くと思います。

かくいう私は、機動性を重視してシンプルなハードケースをiPhone 5に着せています。これでさえ厚いと思っているので、私は今のままでよいですねぇ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする