【辛いもの探検隊】朝食にもピッタリ。いなばの缶詰タイカレーが結構いける!(1)

久しぶりの辛いもの探検隊。ついに試してみました。いなばの缶詰タイカレー三種。

カレーの缶詰?というだけでも興味津々なのですが(鯖カレーの缶詰などというものはありましたが)、すべて本場(!)タイ製造。お値段は100円から180円程度(お店によって違うが120円くらいで普通に買える?)。

味は、レッド、イエロー、グリーンがあり、具はチキンとツナ。チキンはイエローで、ツナはレッドとグリーン。今日は、チキンをいってみました。

Inaba_thai_curry_01

食べ方は簡単、というか説明なんていりませんよね。とにかくご飯にかけて食せばよろしいのです。冷たくても暖かくてもよいのですが、
私は熱いのが好みなので、ご飯にかけて、レンジでチン!

Inaba_thai_curry_02

これだけでアツアツのタイカレーが楽しめます。ビックリなのは、具がゴロンゴロンと大きいこと。レトルトカレーなどは具などは溶けてしまっているものですが、こいつは違います。しっかり食べごたえのある鶏肉が詰まっています。という意味では、看板に偽りなし。

Inaba_thai_curry_03

また、アクセントとなるのが大きめにカットした赤唐辛子。この赤が、いかにもホットな南国の味わいを強調してくれます。量は、ちょうど1食分ですね。ちょっと足りないかな、という感じもします。

辛さの方は、ピリ辛程度。探検隊としては辛いものにはいらんわい!と言いたいのですが、日曜の遅いランチに食べれば、お腹がぽっと熱くなります。お好みで辛さアップには、やっぱりホットペッパーが最適。

いろいろ語るには、三種類を制覇してからにしましょう。次は、グリーンカレーだ!

スポンサーリンク
広告336*280

コメント

  1. ユウぱぱ より:

    こんにちわ
    記事の一番最後に貼り付けている「カエレバ」というのはアフィリエイト広告の一種ですよね?
    このタイプのアフィリエイト広告は初めて目にしました
    リンク先を見に行って興味深いなって思いました

  2. なおさん より:

    こんばんは、ユウぱぱさん。
    「カエレバ」は、Amazonのリンクのデザインがあんまりなので、使っています。デザインがシンプルなんですが、ちょっとカッコよい気がして。
    また、Amazonや楽天市場、Yahoo!などのリンクを一度に貼れるのも便利です。
    本のための「ヨメレバ」、iPhoneアプリのための「ポチレバ」もあって、ネーミングセンスも面白いですよね。

  3. ユウぱぱ より:

    スマホやiPhoneでWEB閲覧がさかんになって来て
    現状私のブログだと全体の2割程度がスマホやiPhoneなどで見に来てるみたいです
    それに伴い従来からの「アイフィリエイト広告では効果があまりないのではないかな?」って思っていたので
    新しい広告手法を見れて嬉しかったです (^o^)/

  4. なおさん より:

    ユウぱぱさん、こんばんは。
    私のところも、携帯からのアクセスが増えています。
    そこで見やすい広告というのは考えていませんでしたが、そこまで考えられていて、よかったということですね。
    本当に、素晴らしいことを実現してくれる方達に感謝です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。