docomoからauに名義変更付きでMNPするときに必要なものとは?

MNPでキャリア変更する人が増えていますが(私もやりました)、名義変更を伴う場合って、意外に多いのではないでしょうか(ウチがそうです)?

例えば、子どもの携帯の名義が親だったけど、独立したので名義を変える、しかもキャリアも変えるという場合です。特にdocomoですとiPhoneがないので、iPhone使いたさにキャリアをauに変えるケースってあるんじゃないでしょうか(まさにそうです)。

でもこういうのって、いざやるとしたらどうしたらよいか迷いませんか(私がそうでした)。

最初に考えるのは、docomoで名義変更して、そしてMNPするというものです。シンプルでわかりやすいですが、

  • 名義変更は店舗でしかできない。
  • 手数料2,100円がかかる。

がちょっとイヤです。

で、ちょっと考えましたら、現在の名義のままMNPして、auの方で新規契約するというものです。これなら、新規契約手数料だけで済むのでは(MNPの手数料はどっちにしろかかるわけですし)?

そう思ってauのサイトで調べてみましたが、一般的なMNPのことしか書いていません。なので、これは直接auショップで聞こうと行ってきました。

結論。まず、現在の名義人には、

  • MNP予約
  • 身分証明書コピー(運転免許証とか)
  • 委任状(私はMNPに伴う新規契約を委任します、というもの。ショップでくれます)

が必要です。委任状は、MNP先で新規契約する人に任せますよ、というものです。

新しい名義人には、

  • 身分証明書原本
  • クレジットカードかキャッシュカード

が必要です。普通に新規契約するときと同じですね。

ということは、気を付けたいのは、現在の名義人の方だということです。両者の住所が離れていたりすれば一緒に店舗に出向くのも難しいでしょうから、行ってみたらダメとか、行かないとダメとか、面倒なことが起きる前に知っておきたいものです。

それにしても、携帯関連の契約とかは本当にわかりにくいですよね。インターネットサービスプロバイダの契約は、こんな面倒じゃないでしょう。やっぱり、移動体であることが最大のネックなんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする