iTunes 11.0.4(for Mac)にアップグレードしてみましたが…?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

iTunesが11.0.4にアップデートされました。アップデート内容を見ると、こんな感じです。

  • 新しいミニプレーヤー
  • 改善された曲ビュー
  • 複数ディスクのアルバムの一括表示
  • ワイアレス接続時の問題解決

なかなか魅力的なアップデートじゃありませんか!

Itunes_1104_01

ところが…?

私が期待したのは、曲ビューの改善です。11.0.3の曲ビューは、こんな感じ。曲単位で聞きたい場合、アルバムアートワークは見ることができません。

Itunes_1103_01

アルバムアートワークを見たければ、アルバムビューに切り替えるなどしなければなりませんが、今度はアルバム単位での再生となってしまい、曲をランダムで聴きたい場合には、アルバムアートワークは諦める必要がありました。

今回、これが改善されたそうです。さっそくアップデートして、iTunesを起動しました。ところが…。

何も変わってない!

曲ビューは相変わらず上のような感じですし、どこかに表示を切り替えるボタンのようなものもありません。今回のアップデートのもうひとつの目玉である、複数のディスクから校正されるアルバムについても、相変わらず何枚かに分かれて表示されます。

もしかしてアップデートされていない…?と思いバージョン情報をチェックしましたら、確かに11.0.4になっています。う~む。

ほとんどぬか喜びのような感じですが、まだネット上に情報もないので、途方に暮れています。もしかしたらこんな機能はアップデートに含まれていないのか、使い方や設定がまずいのか、これから探ることになりそうです。

と思ったら、表示オプションで[アートワークを表示]をオンにしたら、なんとアルバムアートワークが表示されます。

Itunes_1104_02

Itunes_1104_03

ということでめでたく解決。ますますランダム再生がたのしくなりそうです。

ですがアルバム分割問題は…?

後日追加:この機能追加は、11.0.3ですでに行われていたそうです。トホホ。(2013/6/11)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。