自然環境保全センターの虫は元気いっぱい!(1)

海の日に訪れた、神奈川県自然環境保全センターの生き物たちの続きです、自然環境保全センターは、厚木市にある県立の自然保護施設です。

今日は、お待ちかねの虫たち、いってみますね。

神奈川県立自然環境保全センター(Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

ちょうちょ。スジグロシロチョウ、ツバメシジミなど見られましたが、撮れたのはこれだけ。まずはコミスジ。ふわふわ地面のあたりを飛んでいるのはこいつですね。

自然環境保全センターのコミスジ(Butterfly, Nature Environment Preservation Center, Kanagawa, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:コミスジ

ジャノメチョウの仲間では、コジャノメ。なんとなく愛嬌があるのですよね。

自然環境保全センターのコジャノメ(Butterfly, Nature Environment Preservation Center, Kanagawa, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:コジャノメ

ナガサキアゲハ。雌です。だんだん北上している種ですが、ここまで来ましたか。どなたかのお子さんが見つけて、誇らしげにお父さんに知らせていましたが、お父さんは魚取りでそれどころじゃなかったようです。バカオヤジですね。

自然環境保全センターのナガサキアゲハ(Butterfly, Nature Environment Preservation Center, Kanagawa, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:ナガサキアゲハ

チョウチョの最後は蛹。スギナ?に付いていましたが、なんの蛹なんでしょうね?

自然環境保全センターのチョウの蛹(Chrysalis of butterfly, Nature Environment Preservation Center, Kanagawa, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

明日も虫は続きます。セミとか甲虫類?

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。