ドイツのゾウさん大好きサイトで紹介されました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

ある日、写真サイトFlickrのメールで、ドイツの方からこのようなメッセージをいただきました(もちろんオリジナルは英文です)。

金澤動物園の素晴らしい象の写真を拝見しました。
私のサイト(非商用です)で写真を紹介させてください。
私は偉大な象好きで、世界中の動物園のすべての象を、
お話付きで紹介したいと思っています。
たくさんの写真家に昨年は支援していただきました。
金澤動物園の2頭の象は私のサイトに欠けていたものです。
興味を持っていただければ幸いです。

断るわけないですよ。どんどん紹介してください、と返信しておきました。こちらのサイトです。

www.elefanten-fotolexikon.eu

金沢動物園のインドゾウ(Indian Elephant at Kanazawa Ecological Zoo, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

象の名前は、ボン、ヨーコというのですね。恥ずかしながら知りませんでしたというか、覚えていませんでした。というか、写真を見て像の名前がわかるんですね。すごいです。

掲載されたページはこのアドレスです。ヨーコのページのようですね。

www.elefanten-fotolexikon.eu/index.php?seite=profil&id=2571

こんな象たちの写真でした。キバがあるのがオスのボン、ないのがメスのヨーコのようです。違うかな?

金沢動物園のインドゾウ(Indian elephant at Kanazawa Ecological Zoo, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

金沢動物園のインドゾウ(Indian Elephant at Kanazawa Ecological Zoo, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

金沢動物園のインドゾウ(Indian Elephant at Kanazawa Ecological Zoo, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

金沢動物園のインドゾウ(Indian Elephant at Kanazawa Ecological Zoo, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る

この写真は2004年撮影ですので、9年前です。今はどうなっているのでしょうか?久しぶりに金澤動物園に行きたくなってきました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。