新治市民の森のオオカマキリとコカマキリ

9月22日訪問の、横浜市新治市民の森の生き物の紹介。何とか1ヶ月以内に終わらせようと思っていますが、なかなか終わらない…。数時間の間に、どれほどの生き物に出会っているのでしょうか…。

今日はカマキリ2種。最初は定番、オオカマキリ。ある人に言わせれば、虫で唯一にらめっこができるとか。確かに、この視線は挑発的ですねぇ。

新治市民の森のオオカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:オオカマキリ

このとりとめのないにらめっこをお楽しみ下さい。

新治市民の森のオオカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:オオカマキリ

新治市民の森のオオカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:オオカマキリ

新治市民の森のオオカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:オオカマキリ

新治市民の森のオオカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:オオカマキリ

オオカマキリの凶暴さに比べるとちょっと物足りないコカマキリ。基本的に色は茶色。前脚に白い紋があります。

新治市民の森のコカマキリ(Mantis, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:コカマキリ

明日は、お花にしてみようかな。田んぼの畦には、たくさんお花がありますからね。もう稲刈りは終わったのかな?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。