WordPress投稿にiframeタグを埋め込めないときはど〜する?

WordPress投稿にiframeタグ、そう写真投稿サイトFlickrの埋め込みリンクを貼るときが、この形式だ。貼り付けたはずの写真が見えないと、正直焦るし、ガッカリする。

なぜiframeタグが埋め込めないのだろうか?ココログなんかでは、普通にできていたのに。

wordpress_53

回答は、「管理者権限を持つユーザで投稿する」のようだ。投稿者や編集者といった管理者権限以下のユーザでは、iframeタグを投稿に入れても無視されてしまうようだ。

これは困った。imgタグを埋め込むという方法もあるが、これは手間がかかるし、保守性が悪いのだ。

でも仕方がない。iframeタグを埋め込みたいときだけ、管理者権限でログインし、速やかに記事を投稿したらログアウトするしかない。

ちなみに、iframeタグの埋め込みが管理者のみに制限されているのは、iframeタグが万能なので、その気になれば悪質なコンテンツをも簡単に埋め込めるからだ。

今のところ、ユーザを自分以外に使わせることはないので、この方法でしのぐしかないだろう。もっと安全な方法があれば、ここで紹介するつもりだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする