iPhoneのドコモメールはどこに落ちるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

iPhone 6にアップグレードして、キャリアもNTTドコモに移行してまだ一週間(*)。そういえば、ドコモメールってどう使うんだっけ?という問題にぶち当たった。そういえば、何もしてない。メールアドレスは、機種変前のものがあるから、それがそのまま使えるはず。けど、どうやって使うんだ?

ios_8_mail_01

*ブログ主は、iPhone 5(au)→iPhone 6(ドコモ)とすると同時に機種変もしている。

答えは簡単。ドコモメールは、「メール」アプリで使う。ソフトバンク時代は「メッセージ」アプリ、au時代は「メール」アプリか「メッセージ」アプリのいずれかだったが、ドコモでは「メール」アプリのみなワケだ。

ちなみに、「メッセージ」アプリでドコモメールのアドレスを登録しても、使えるようにならないので要注意。

詳しくは、購入時に渡されるはずの「iPhoneスタートアップガイド」を山椒、もとい参照。

まず、Safariのブックマークにある「ドコモお客様サポート」から入り、「プロファイル設定」から「iPhone初期設定」に入る。初期設定となっているのでドキッとするが、iPhone自体が初期化されてしまうわけではないので大丈夫。

docomo IDを取得したり(取得済み)、メールアドレスを取得したりして(取得済み)いくと、「プロファイル」のインストールに進む。プロファイルをインストールすると、「メール」アプリに「ドコモメール」「メッセージR/S」フォルダができて、到着メールはそこに配信されるようになる。

さらに、「設定」の「メール/連絡先/カレンダー」から受信の方法やデフォルトアカウントを設定しておけば、ドコモメールをデフォルトにして、しかもプッシュ配信で自動的にメールの到着を知ることができ、これでようやくケータイメールっぽくなる。

とはいえ、最近はキャリア変更を考慮して、メールはGmailにほぼ統一しているし、簡単なやり取りならLINEを使っている。なので、ドコモメールは、ドコモのサービスiコンシェルのメッセージ受信専用となっているような状況だ(これが冒頭の画面ね)。

まぁ日常的には不安でも、いざというときに使えないのは困るから、こういう設定はきちんとやっておいた方がいいよね、というお話。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。