Yosemiteにアップグレード中。なので投稿はお休み。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

この三連休を利用して、ついにYosemiteにアップグレードしようと思い立った。ブログ主の場合、クリーンインストールをモットーとしているので、アップグレードに要する時間が半端ないのだ。なので長い休みが必要だったが、正月休みは体調不良でそれどころじゃなかったので、今回の連休に済ませてしまおうと考えたのだ。

yosemite_01

なぜ時間がかかるのか?それは、クリーンインストールのために、以下のように遠大な手順を踏むからなのだ。

  • アップグレード前に最新のバックアップを作成。
  • Yosemiteにアップグレード。
  • アップグレード後に、改めてバックアップを作成。
  • Yosemiteをクリーンインストール。
  • 移行アシスタントでバックアップを復旧。

バックアップをとるのはたいした話ではない。アップグレードやクリーンインストールも、時間は多少かかるがたいしたことではない。最大の問題は、バックアップからの復旧だ。ちなみにブログ主の場合、800GBを超えるデータをバックアップ、復旧するので、転送にかかる時間だけで半端ない。

復旧を始めたら、あと18時間かかると言われたよ…。1Gbpsのギガビットイーサネットじゃ、このへんが限界だろうね。

というわけで、今は復旧が終わるのをひたすら待っている。復旧が成功したら、クリーンインストールの効用と効果を改めて紹介しようと思っている。

あ、クリーンインストールについては、こちらの投稿を参考にさせていただいた。

【Mac】OS X Yosemite(ヨセミテ)をクリーンインストールする方法。

なんか皆さん、頑張っているよねぇ。ブログ主も見習わなければ…。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。