湯島天神で合格大福餅をいただき、これで合格まちがいなし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

なんて気軽なこと言ってんじゃねーよ!とか怒られそうだ。でもまぁ、湯島天神(湯島天満宮、東京都台東区)で合格大福餅をいただいたのは事実。正確には、いただいたのではなくて購入したのだけどね。でも、いただいたでいいじゃないか。縁起物だしね。

goukaku_daifuku_01

これは3個入りパック。味は3種類。桜、枝豆、よもぎ。おじさんが意味を説明してくれたが、すいません、忘れてしまった。確か、「豆」がどうとか…。きちんと説明できなくてすまん。でも天満宮といえば桜より梅なんじゃないかなぁ…。

goukaku_daifuku_02

パッケージの裏には、販売元は東京都足立区の業者とあるぞ。しかし、大福そのものは新潟市だ。新潟といえば米どころ、これはお餅も期待できるんじゃないかな?ちなみに桜と枝豆は白あん、よもぎ(草大福)はこしあんだ。

まぁ、味が気になる人は、ぜひお求めを!3個で700円。うん、縁起物だからね。縁起物。6個入りパックもあってこちらは1,300円と少し割安。これと「うカ〜ル」を食べれば、合格まちがいなしってもんだ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。