昨今サーバ事情:DELLのサーバは(実は)安くない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8

職場のサーバ機がクラッシュした。修理して使い続けてもよいのだが、32ビット機で、もはや最新のOSはメモリを足そうがディスクを足そうが動かせない。なので、思い切ってリプレースすることにしたのだが、これまではDELL(デル)のサーバ機を使っていた。

そこでDELLのオンラインストアに訪れたのだが、なんと、こんなお買い得案件があるではないか。

nonprice_dell_01

条件付きだが、これは買いだろ〜とさっそく法人担当にコンタクトした。

ところが!対象外だというのだ。ちなみに、最後にサーバ機を購入したのは5年近く前。新規ではないが、3年間購入なしという条件は満たしている。利用目的としてさほど高スペックなハードウェアは必要としないので、このサーバ機の購入をさっそく打診したら…。

トナーの購入履歴があるからダメだというのだ。トナーはサーバ用品なのか?トナーはプリンタのサプライだが、ネットワーク対応なので、サーバといえばサーバだ。だが、そこまでの拡大解釈はアリなのか?

これは問い詰めねばなるまい、ということで担当氏を問い詰めると「同じようなお話をたくさん伺います」って、なんだそりゃ〜。とうぜん聞くわな。でもトナーでも購入履歴があれば、適用外だという線から一歩も譲らない。ぐむむ。

だったらまぎらわしい表示をなんとかせい!とさらに詰め寄ったら、どうにもならないとのこと。どうも、この世のものではない力が働いているようだ。

この広告、消えるかと思ってもなかなか消えない。もしかすると、こちらがとんでもない思い違いをしているのか? よかったら教えて欲しい、関係者の人。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。