ランニングの効用と今週のアクティビティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

今日は春分の日、これから昼がどんどん長くなる。楽しみだなぁ。

3月の発刊ラッシュが過ぎて少し落ち着けるかと思いきや、すでに4月案件でアップアップしだした。しかも本業以外(?)の仕事も山積みだ。いつになったら終わるの、こんなせーかつ。少しは休ませろい!

でも週一のトレーニングは欠かさない。以前にも書いたが、平日5日間の諸々をリセットするために必要だからだ。3時間強のトレーニングを経て生まれ変わるとしたら言い過ぎか。

ということで、土曜は恒例のスポーツジムでのトレーニング成果と、一週間の活動量計の成果、あとはスポーツや健康にまつわるネタの日。今日は、ランニングの効用の話題かな。

activity_150321

この画面は、WellnessLINKから。

トレーニングのパターンはこんな感じ。

  1. ウォーミングアップ(バイク)…突き出し
  2. ストレッチ…食前酒
  3. 筋トレ一式…オードブル(オードブルなのか…)
  4. ランニング…メインディッシュ
  5. 筋トレおまけ…デザート(こってり)
  6. ストレッチ…お茶またはコーヒー(たまには抜く日も)

ランニングはきっちり1時間、まさにメインディッシュにふさわしい。実は、ウォーミングアップの間でも、ストレッチの間でも、筋トレの間でも、けっこう仕事や家庭のことを考えているのだ。体は動かしながらも、仕事のあれやこれ(もんもん)や、家庭のあれやこれや(ふつふつ)を、いつの間にか考えてしまっている。

これではリセットにならないではないか〜。と思いつつランニングに突入すると、走っている間も、インターバルのウォーキングでも、意外と何も考えなくなっていることに気づく。何しろ、足を動かす以外にはやることがないはずなのだが、なぜか頭までが働かなくなってくる。マシンに設置されたテレビで「通りの達人」を見ながらでも、ちっとも頭に入ってこないのだ。

もしかすると、これがランニング・ハイというものなのかしらと思いつつ、走り終わった後には、きれいさっぱり生まれ変わった自分がいるのだ。なので、出かけるまでモヤモヤしていた人間関係も、なぜかきれいにリセットされた。

ランニング、恐るべし。他人を変えるより、自分が変われ。金言だなぁ。

で、今週のアクティビティ。もしかしたら風邪かも?みたいな雰囲気だったのだが、やり始めてしまえばいつもどおりのフル全開だ。これって何かの病気?

  • 総トレーニング時間:210分。(3時間強、標準)
  • 総消費カロリー;1,152kcal。(いい子に)
  • 総挙上ウエイト:15,480kg。(イチゴ、すいません、浮かびません
  • 走行距離;10.4km。(まぁ普通)
  • PI値:38(…)

活動量計の記録ね。

日付 活動カロリー(kcal) 総消費カロリー(kcal) 歩数(歩) Ex歩数(歩) 距離(km) 脂肪燃焼量(g) Ex量(Ex)
2015/3/15 339 2092 2751 1671 2.1 14.9 1.5
2015/3/16 433 2186 6681 4327 5.1 16.5 3.6
2015/3/17 325 2078 4470 2931 3.4 12 2.5
2015/3/18 452 2205 7069 5600 5.4 18.4 4.3
2015/3/19 412 2165 6758 4854 5.2 17.2 4.1
2015/3/20 460 2213 8239 5084 6.3 20.9 4.1
2015/3/21 936 2271 13329 10516 10.3 56.9 10.2

今週は、水曜(18日)に打ち合わせで外出があった他はいつも通り。外出した割には歩数が伸びていず、ろくに用事のない金曜日(20日)の歩数の方が大きいのが興味深い。それに、Ex歩数は水曜が大きいのだ。同じ歩くでも、「昼飯ついでにウロウロ」と「打ち合わせで猪突猛進」ではモードが違うようだ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。