神代植物公園にフジを見に行こう

う〜ん、GWには江ノ島に行きたいと思っていたのだが…。どうも周囲のノリが悪く、一週間前にも赴いた神代植物公園ないし深大寺にまた訪問することになった。

とにかく、すごい人出。朝9時には現地に到着したが、先週→ガラガラ、今週→人だらけ、好天のGW、恐るべし。

明日(4日)は無料開放日らしいし、まだツツジもフジもかろうじて鑑賞できるので、近くの人は行ってみるのがいいかもね。

遠景の藤棚。これは4月25日撮影。以降、25日撮影と、5月3日撮影が混合。

でも本当にフジっていい香りがする。クマバチが群がる気持ちがわかる。

よく見ると、左右で花の咲き方が違うのに気づく? 左は普通のフジ、右は八重のフジ。

これは八重の品種ね。

こっちは普通の品種。やっぱりこっちの方がいかにもフジの花、という感じかな。

今日のナイスな一枚になるかな。

いろんなフジ。

白いのも、趣があって良い。手前のチューリップもいい感じ。

ここで紫に戻って締めくくり。でもこのへんのフジはもう終わっている、残念。

一週間変われば植物相は相当変わる。わかっていたはずなのだけれど、陽気の良いこの季節、変化は激しい。もっと出かけてその時でなければ見れないものを見たいと思うのであった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする