愛車にUSB充電器を設置して便利に!

最近の携帯機器は、USBケーブルで充電するスタイルのものが増えてきた。スマホ、ゲーム機、デジカメなど。今回、USBポートを2基備えたシガーライタープラグを愛車に装着してみた。

ほれ、こんな感じ。

cigar_charger_01


以前は、クルマに装備されているAC100Vコンセントから充電器を使って充電などしていたが、コンセントはラゲッジスペースにあり、使いたいときに使いにくい。シガーライタープラグならインパネとセンターコンソールにあるので、前席でも後席でも使いやすい。

ということで、選んだのがコレ。[AppleMFI認証] ACEPower Dual USB Car Charger 2 ports 【小型カーチャージャー カーソケット用 2個口タイプ][2USBポートカーチャージャー]17W/3.4A(2.4A , 1.0A)というもの(相変わらず長いな)。要は、ACEPowerの、Dual USB Car Charger 2 portsというわけだ。Apple MFI認証が付いているということは、Lightningケーブルを使ってiPhoneなどに充電するときにも安全というわけだし、将来にわたって安心だ、ということになる。

cigar_charger_04

値段は1,200円くらい(投稿時。税込み)。色は、ブラック、ホワイト、ブルー、レッドから選べる。ブログ主の愛車の内装はブラックなので、当然ブラックが合う。

ポートが2基あるが、それぞれ2.4A仕様(iPhoneと表示)と、1.0A仕様(Tabletと表示)になっている。2.4A仕様の方にiPhoneなどを接続すると、その大電流を活かして急速充電できる。もともとUSBポートの仕様は1.0Aなので、どちらにつないでも対応機器の充電は可能だが、Apple製品とそれ以外の製品を同時に充電する場合には意識しておいた方がいいだろう。

cigar_charger_02

週末の外出にさっそくつないでみたが、何の問題もなく充電できる。タバコを吸わないブログ主にはシガーライタープラグは何の役にも立たない装備だったが、これでようやく有効利用できるというわけだ。

cigar_charger_03

あとになってわかったが、同じ2ポート仕様でも、両方とも2.4Aタイプとか、そういうのがあるんだね。家族全員Apple!という人は、こっちを選んだほうがいいかも。

[AppleMFI認証] ACEPower Dual USB Car Charger 2 ports 【小型カーチャージャー カーソケット用 2個口タイプ][2USBポートカーチャージャー]17W/3.4A(2.4A , 1.0A) シガーソケットからiPhone6/iPhone5S/5C/iPad5/iPad Air/Xepria/Galaxy等幅広いスマートフォンやタブレットが急速充電可能超小型車載充電器高級感が溢れる (ブラック ブルー)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。