フランクリン・プランナーのユニバーサル・デイリー・リフィル(2016年版)に望みたいこと

franklin_planner_08

今日から新年度ですね。皆様、どのような気持ちで新年度を迎えられましたでしょうか? かくいう私も、新しい事業年度の初日を、何とかすがすがしくスタートできたかな、と思っている次第です。

さて、フランクリン・プランナーも新年度のリフィルにチェンジしました。今年(2016年)のリフィルについては、こちらの投稿をご覧になってください。

フランクリン・プランナーのユニバーサル・デイリー・リフィルをお勧めする理由

今日より新しいリフィルを使い始めましたが、どうも勝手が違う…。何なのだろう?と不思議に思っていましたら、意外なところが変わっていたのです。

冒頭の写真で左右を見比べると、明らかに違います。左は2016年度版、右は2015年度版。

個別に見てみると…。

2016年度版。

franklin_planner_09

2015年度版。

franklin_planner_10

もうおわかりですね。横罫の太さというか、濃さが全然違うのです。

最初、書き入れようとしたら、どこが行の境目なのか、わからないのです。これは、視力の落ちてきた老人にはつらい。ちなみに、罫の間隔は変わっていないので、単純に濃さの問題かと思われます。

フランクリン・コヴィー・ジャパンには、ぜひ改良というか回復の検討をしていただきたいと思い、この投稿をしたためました。ユニバーサル・デザインを標榜するなら、ぜひともお願いしたい次第です。

人生を変える時間管理ツール、手帳 フランクリン・プランナー|フランクリン・プランナー・ジャパン株式会社