INGRESS、Guardianメダルがいつの間にかプラチナに

ingress_ios_30

久しぶりのINGRESSの話。最近、ポケモンGOに押されて出現機会も減っているINGRESSですが、ミッション攻略を軸にしっかり歩き回っていますぞ。

ところで、INGRESS関連の最終投稿は2016年の2月。レベル11に達したというお話をしましたが、次のレベル12には、7ヶ月を経過した今も、残念ながらまだ到達していません。というのも、AP(経験値)は十分ですが、金メダル数の条件がクリアできないのですね、これが。

ひたすら数を稼がないと取得できない種類の金メダル、まだまだ先は長そうです。

今日は、レベルアップとは関係なくて、Guardianメダルがプラチナに達した、というお話です。それって何か特別なことあるの?ということですが、このメダル、あるポータルのオーナーであり続けた日数でランクアップするもので、プラチナは90日です。

つまり、3ヶ月間、ポータルを敵陣営から守り通したということで、人(エージェント)の出入りの激しい都市部では、まず望めないもの、と言えます。なので、場所は秘密ですが、このポータルも、3ヶ月間も人が寄り付かないような場所にある、とだけ申し上げておきましょう。ちなみに国内です。グリーンランドとか、ミクロネシアのどこかではありません。

ひとつ、例外があるとすれば、ポータルをキャプチャし、その後に周辺の工事などで、そのポータル付近に人が立ち寄れなくなった、という事情も考えられます。ポータルはあくまでも仮想上のものなので、現実社会で何が起きようと、そこにい続けますからね。

ポケモンGOもそれなりに楽しいですが、奥が深いのはINGRESS。見知らぬ土地に出向く楽しみは、やはりINGRESSならではのものです。最近、プレイ人口が減ったと言われますが、まだまだやり続けるでしょう。

次は、レベル12達成のときに!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする