サラリーマンの確定申告と今週のアクティビティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 8

こんばんは、築地で働く編集者こと、なおさんです。確定申告のシーズンですね。ブログ主は一般企業で働くサラリーマンですが、毎年、何だかんだで確定申告を行っています。

いうことで、恒例のスポーツジムでのトレーニング成果と、一週間の活動量計の成果、あとはスポーツや健康にまつわるネタの日です。今週は、確定申告のシーズンという話題です。

サラリーマンの確定申告

さて、サラリーマンの皆さんは、税金などは源泉徴収され、年末調整で所得を確定させて多くの場合に還付を受ける、という感じと思います。しかし、確定申告を行ときってどのような状況なのでしょうか?

寄付を行った

ふるさと納税の寄付は、これに相当します。最近は、5件までなら確定申告を省略できる仕組みもありますが、それを超えれば確定申告が必要になります。他に、NPOに寄付などを行っていればそれも対象になり、確定申告が必要です。

医療費が高額になった

医療費が10万円を超えたら、超えた分が所得から控除されますが、この場合も確定申告が必要です。ブログ主の場合、歯の保険外治療を行ったとき、これを適用しましたが、普通は10万を超えることはほとんどないです。というのは、保険などから給付を受ければ、それを差し引く必要があるからです。医療保険に入っていたり、保険組合から給付を受けられる立場の人はあまり対象になることはないようです。

一般口座の株式を譲渡した、配当を受けた

あまりこういう人はいないと思いますが、一般口座に株式を保有していてそれを譲渡したり、配当を受けたら申告が必要です。株式投資を行う人でも、ほとんどの場合は特定口座という源泉徴収が可能な口座でしょうから、一般口座を持っているというのは、あまりないでしょう。しかし、複数の取引口座を持っている場合には、特定口座以外はすべて一般口座ということもあり得ます。そういう場合、一般口座での取引には、確定申告が必要になります。

ということで、ブログ主の場合もいくつかの条件が適用されたので、確定紫紺国となった次第です。ヤレヤレ。

ジムのトレーニング結果

ということで、今週のジムでのトレーニングの結果です。やはり、1週間サボると、キツいです。ということは、ちょっとやらないと筋肉などの劣化が起きるということ。やはり、コンスタントな運動が体に有効なのは言うまでもありません。

アトリオドゥーエたまプラーザ

  • 総トレーニング時間:210分。
  • 総消費カロリー;700kcal+α。
  • 総挙上ウエイト:20,962kg。
  • 走行距離;10.0km。
  • PI(Performance Index)値:???

1時間のトレッドミルを経ると、体が目覚めるのか改めて筋肉トレーニングなどに余裕が出てきます。やはり、普段から少しずつ動かしているというのが有効なようです。

活動量計の記録

WellnessLINKと連携しているオムロンの活動量計の記録です。

WellnessLINK

総消費カロリーは、土曜日の夕方時点のものなので、たいていはこれにプラス300くらいで1日が終わります。

日付 活動カロリー(kcal) 総消費カロリー(kcal) 歩数(歩) Ex歩数(歩) 距離(km) 脂肪燃焼量(g) Ex量(Ex)
2017/2/26 592 2337 5097 2607 3.9 24.9 3.1
2017/2/27 434 2179 8584 6311 6.6 19.8 4.7
2017/2/28 422 2167 7607 5630 5.8 18.8 4.3
2017/3/1 503 2248 7893 5531 6 21 4.4
2017/3/2 486 2231 7303 5389 5.6 20.5 4.4
2017/3/3 424 2169 7871 5872 6 18.5 3.9
2017/3/4 1129 2309 15951 11921 12.2 71.1 12.2

見える化が大事と言いますよね。こうやって表にすると、毎日の行動が見えるので、あのときどうだったか、どうすればよいか、対策を立てやすくなります。

可もなく不可もなくという一週間でしたね。4日(土曜)の歩数が突出していてしかもいつもより多い(いつもは13,000歩程度)のはなぜでしょう? 考えられるのは、ひな祭り用のお寿司のネタを探しに、お店をハシゴしたことくらいでしょうか? こうしたちょっとした行動の違いが歩数になって現れるとは、お店歩きも侮れないものですね。

オムロン(OMRON) 活動量計 カロリスキャン WellnessLink レッド HJA-401F-R

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。