折りたたみ傘を新調しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

表題のとおり、折りたたみ傘を新調しました。この(↓)投稿でも取り上げた折りたたみ傘が完膚なきまでに壊れてしまったので、必要に迫られての新調です。

ミスターミニットで傘修理。果たしていくらかかるのか?

どのように壊れたか。最初、傘を開いたときにロックできず、手で押さえて差すはめに。次に、三段ある柄が二段までしか伸びなくなり、それでも無理して使っていたら、まったく伸びなくなりました。これでは使えません。よく見たら柄が妙に変形していて、もはやどうにもならない感じです。

私が折りたたみ傘を選ぶポイントはいくつかあって、まずショルダーバッグに収まる長さ(28cm以内)であるということ。できれば軽量(300g以内)であること。開いたときにできるだけ大きい(1m以上)こと。まぁ相反する要素を同時に満たすのは困難なので、最低限、バッグに収まることを優先しました。

こういうのは、最近はいきなりAmazonに行くことが多いです。検索窓に「折りたたみ傘」と入れてやれば、たくさんの傘が出てきます。いろいろある中で、私が選んだのはコレです。「TAIKUU久の物」という久の物傘屋の商品です。

TAIKUU 折り畳み傘 超軽量 240g Teflon認証 超吸水カバー付き 晴雨兼用 傘テフロン ブラック U-240 BL-WB

TAIKUU 折り畳み傘 超軽量 240g Teflon認証 超吸水カバー付き 晴雨兼用 傘テフロン ブラック U-240 BL-WB

この傘のスペックは以下のとおりです。

  • 親骨の長さ:57cm
  • 傘直径:98cm
  • 傘面:116cm
  • 収納時の長さ:27.5cm
  • クリップ部:52mm
  • 骨の数:8本骨
  • 折り畳み傘本体重さ:240g(グラム)

うむ。条件をほとんど満たすじゃないですか。これで、丈夫で使い勝手がよければいうことナシです。値段も1,900円(Amazon・税込み)と安いです。メーカーの参考価格は、2,900円ということですが、前に使っていたものが3,000円以上しましたので、十分妥当ですね。しかも、5年保証付きです。ホンマかいな。

結構立派な厚手の化粧箱に入って届きます。肝心のロゴにバーコードシールが貼ってあるって…。すぐに剥がれるからいいんですけど。

このブランドはAmazonでのショップ名で、Chinaの会社のようです。Amazonでの説明を見るとホント、そんな感じです。ブランド名の意味は不明です。

箱には、ケースに収まった状態で入っています。このケースが、なかなかのものなんです。というか、最大のポイントかも。

箱から出してみました。カバーは、ロゴ入りのタグが付いています。ジッパーもしっかりしています。

ジッパーを開いてみました。ビニールの袋に本体が収まっています。包装はなかなかきちんとしていますね。ところでカバーの内側が青くなっていますが、ここは吸水性のある生地になっています。つまり、濡れた傘を入れておいても大丈夫ということなんです。折りたたみ傘の悩みは使用中のときなんですが、これで解決です。

カバーから出してみました。さらに、ビニール袋からも出してみました。持ち手の部分にもビニールが被っています。かなり徹底した包装ですね。

タグを拡大してみました。傘の生地はポリエステルで、テフロン加工がされているようです。撥水が良さそうです。タグの文字を見ると、ああ、かの国製だなということが伝わってきますね。Facebookページもあるようです。

タグを切り離してしまいました。そして頭に被っていたビニールも除去。これでようやく使用時の姿です。

ベルトは、マジックテープタイプで使いやすいです。畳むと一瞬でまとまり、生地部分を揃えたりする手間は最小です。あっという間に収納できます。

柄も骨もしっかりしている感じですね。アルミ合金製だそうです。骨を生地に縫い止める部分もしっかりしています。以前の傘は、そこがダメダメでした。

まだ数回しか使っていませんが、よさげです。ワンタッチではありませんが、そもそもワンタッチの傘を使わないので、不便ではありません。保証が付いているとはいえ、長く使えることを祈っています。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。