大山ケーブルカー(大山観光電鉄、2018年7月)

1日だけ夏休みを取って、大山阿夫利神社に参拝してきました。コマ参道を登り切って大山阿夫利神社(下社)にたどり着くには、ケーブルカー、男坂、女坂の選択肢があります。登山ではなく参拝が目的なので、迷わずケーブルカーを選択。大山ケーブル駅から阿夫利神社駅まで20分の旅です。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

帰りもケーブルカーなら、迷わず往復切符を買って下さい。私の場合、帰りは下りなので、男坂か女坂で戻ろうと思って片道にしましたが、やっぱり往復の方がいいです。きちんとした装備がなければ、徒歩で済まそうなんてことは考えない方がいいみたいです。もちろん、往復切符の方が安いですから。それにしてもきっぷとは味がありますね。普通なら出るときに回収されますが、もらっちゃいました。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

大山ケーブルカーは、2編成。正式には大山観光電鉄です。小田急電鉄系列。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

上るときは、02編成。グッドデザイン賞受賞。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

平日だったので、他に人もおらず、爽快でした(すでに中に老夫婦がおりましたが)。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

この先、かなりキツい勾配を上っていきます。これは、徒歩ではキツいわ。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

2015年度新モデルらしく、社内もキレイです。というか、眺望が素晴らしいですね。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

運転士さんも、帽子がオシャレ。麻●太郎さんのような雰囲気の運転士さんでした。運転士さんは、2名ほどいらっしゃるようです。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

終点の阿夫利神社駅に到着。あいにくの天候で、もやっています。しかしいい眺め。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

駅舎は、まだまだ雰囲気がありますねぇ。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

参拝して下り。境内から少しおりたあたりから。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

今度は01編成でした。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

下りは人が多かったですね、といっても10人くらいでしたが。秋の休日は大変なことになるでしょうね。

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

こうして見ると、ケーブルカーなんだな、と思います、

Ohyama Cable Car(Ohyama Sightseeing Railway, Kanagawa, Japan)

多分、また来ます。( ・_・)ノ!

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。