Time Machine

オペレーティングシステム

Macの空き容量がなぜか増えない原因とは?

macOS Mojaveユーザです。ある日、空き容量がたっぷりあるのに、いざ使おうとすると空きがないと言われる状況に遭遇しました。これはParallels Desktopで何かやろうとしたときなのですが、そっちは直接的に今回の話に関係ないの...
オペレーティングシステム

Time CapsuleとParallels Desktopの最適な関係を考察(4)

MacでParallels Desktopを使うユーザが、Time MachineやTime Capsuleとうまく付き合う最適解は何か?ということを探る連載。今回はいよいよ核心、SmartGuardに入る予定だったが、3回目の投稿で「仮想...
オペレーティングシステム

Time CapsuleとParallels Desktopの最適な関係を考察(3)

Parallels DesktopをTime Capsuleにバックアップする最善の方法は何か?ということを探る連載。これまでの2回で、Time Machineの基本的な動きと、Parallels Desktop仮想マシンの基本的な構造を理...
オペレーティングシステム

Time CapsuleとParallels Desktopの最適な関係を考察(2)

Parallels Desktopのユーザが、Time Capsuleにバックアップを行うための最適解は何なのかを探る連載。今日は、Parallels Desktopの仮想マシンの構成などを見てみる。1日目の記事はこちら。 Time ...
オペレーティングシステム

Time CapsuleとParallels Desktopの最適な関係を考察(1)

Macユーザで、Parallels DesktopでWindowsなどを動かし、かつTime Capsuleにバックアップをとっているという人向けの記事。逆を言えば、それ以外の人には何の役にも立たない記事。すまん。 ブログ主は、これに...
オペレーティングシステム

Time Capsuleへのバックアップができないときは?

Time Capsuleは、Mac使いにはこの上なく便利なデバイスだ。ただし、きちんと動いていれば、だが。ときどきTime Capsuleへのバックアップに失敗していることがあるので、理由が気になっていた。このとき、普通にFinderから接...
オペレーティングシステム

Parallels Desktopの仮想マシンをTime Machineでバックアップするのにもっとも適した方法。

MacユーザでWindowsも使うなら、Parallels Desktopのような仮想化ソリューションを入れた方がいいのが定説となっている。しかしいつも悩むのは仮想マシンのバックアップだ。Time Machineで普通にバックアップすると、...
オペレーティングシステム

MacBook ProのSSD+HDD化計画(7):Time Machineの設定変更。

MacBook Pro(2011 Early)のSSD+HDD化、前回まででひととおりの作業と設定は済みました。今日は、忘れてはならない設定の一つ、Time Machineの設定です。 なぜ必要か?と言いますと、SSDからHDDに「書類」フ...
スポンサーリンク