ATOK

アプリケーション

一太郎2017をやっぱり予約してしまった

毎年の恒例、ジャストシステムの一太郎のバージョンアップ。律儀に毎年バージョンアップする必要もないと思うのだけど、あちらさんにも事情があるのでしょう。そういう私も、それに毎年付き合っています。 付き合う理由は、バージョンアップ費...
アプリケーション

ATOK 2016のリフレッシュナビは、ちょっとお節介な女の子?

ATOK 2016の新機能、リフレッシュナビがそろそろ本領を発揮しはじめましたぞ。一所懸命、キーボードをタイプしていますと、画面の右下の方に、そろっと現れます。 最初は、Windows 10の新機能かと思いましたよ、色合いとか...
アプリケーション

ATOK 2016で自動アップデートが使えないとき

一太郎2016というか、ATOK 2016の新機能にリフレッシュナビがあります。まぁ一種のお節介機能なのですが、使えるものなら使いたいものです。けど、使い始めにはATOK 2016のアップデートが必要なようで、これがなぜかWindows 1...
アプリケーション

この期に及んで、変換できない件

「このごにおよんで」と読む。では、さっそく入力してみよう。 日本語(OS X Yosemite):このごにおよんで→此の期に及んで MS-IME(Windows 7):このごにおよんで→この期に及んで ATOK 2015(Wi...
雑記

「粛々」とか、「粛粛」とか、わかってる?

「粛々」「粛粛」が物議を醸し出している、ようだ。でもまぁ、正しい用法をした人に、正しく理解していない人が噛み付き、正しく理解していても知らないふりをしている人たちが煽っている、そんな構図に見える。 それについては深い嘆息とともに考える...
オペレーティングシステム

Yosemiteでよくなったはずの日本語入力の性能は?

目下の懸案、ATOK for Macから縁が切れるのか? 長年、OS Xの日本語入力、要は「ことえり」はダメだと思ってきた。Mac OS 9時代の印象が最悪だったのかも知れないけど、とにかくストレスフルで、WindowsでATOKなど...
オペレーティングシステム

ATOKのON/OFFを半角/全角キーで切り替える方法。

自宅でも職場でも、日本語入力はATOK。もう20年以上の付き合いだ。OSをバージョンアップするたびに、ATOKそのものをバージョンアップするたびに、環境を引き継いできたので特に気にもしていなかったが、あるとき別のアカウントでATOKを使って...
テクノロジ

IMEのクラウド利用には2つのタイプがある

中華人民共和国のインターネット検索サービスである百度(バイドゥ)のIME(入力メソッド)が、ユーザの入力内容をすべてバイドゥのサーバに送信していたということが話題になっていますね。26日朝のNHK「おはよう日本」でも、同様のことを日本のジャ...
スポンサーリンク