春の野歩きは楽しい―自然環境保全センター(4)―広場で花探し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

4月17日、神奈川県厚木市、「神奈川県自然環境保全センター」の続きです(最終回)。今回は引き続き、M標識エリアに入ります。M標識エリアは、山を登り切り、ぱっと開けた場所でさまざまな植物を見ることができるコース、さっそく行ってみましょう。

このシリーズの記事:春の野歩きは楽しい―自然環境保全センター(1)―竹見本園で野の花を満喫 春の野歩きは楽しい―自然環境保全センター(2)―谷戸の佇まいを楽しむ春の野歩きは楽しい―自然環境保全センター(3)―暗い林縁を進む

M標識エリアに上がったら、まずは桜を楽しみましょう。ソメイヨシノは終わっていますが、オオシマザクラなどの原種を楽しむことができます。

自然環境保全センターの桜(Cherry Blossoms, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターの紹介:神奈川県立自然環境保全センター – ザ・公園 – なおさん亭::新館

撮影機材の紹介:キャノンEOS 40DキヤノンEF100mm F2.8L MACRO IS USMパナソニックDMC-TZ10

立派なオオシマザクラを見たあとは、マメザクラを見ましょう。その名のとおり、小っちゃな桜です。背も低くて、花も小っちゃくてかわいいです。

自然環境保全センターのマメザクラ(Cherry blossoms, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのマメザクラ(Cherry blossoms, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

ミツバツツジとトサミズキが並んで咲いていました。でもトサミズキの花はもう終わっていたようです。名札に「マンサク」と書かれていたのは愛嬌でしょうか。でも同じ科ですね。

自然環境保全センターのミツバツツジ(Azalea, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのトサミズキ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

上を見上げれば大きなモクレンの花が。写真はないですけど、コブシの花も。

自然環境保全センターのモクレン(Magnolia, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのモクレン(Magnolia, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

視線を落とせばクサイチゴ。

自然環境保全センターのクサイチゴ(Strawberry, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

そしてここにもカキドオシ。全部は見せられないですが、一帯すべてこれ、という場所もありました。

自然環境保全センターのカキドオシ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

遠目に紫色の花が。カタクリ?と思いましたらイカリソウでした。けっこう背が高くなるものですね、これはカタクリとはまったく違います。

自然環境保全センターのイカリソウ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのイカリソウ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

このぐるっとしたものは何?というわけで、ゼンマイです。食べられますけど、摘まないで下さいね。

自然環境保全センターのゼンマイ(Royal fern, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

陽当たりのよい場所に、雰囲気の違う黄色い花が。キバナオドリコソウというそうです。黄色い、オドリコソウというわけですね。

自然環境保全センターのキバナオドリコソウ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのキバナオドリコソウ(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

小っちゃな白い花に、立つような種。ハタザオの仲間だということですが、スズシロソウに似ています。でもスズシロソウは西日本のものでこちらにはないはず。でも見れば見るほど似ています。

自然環境保全センターのスズシロソウ?(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターのスズシロソウ?(Flower, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

最後はスミレです。何でただのスミレかというと、種類がわからないからです。

自然環境保全センターのスミレ(Violet, Nature Preservation Center, Kanagawa, Japan) 小さめの写真Flickr Icon

自然環境保全センターはこれで終わりです。じゃ、ババちゃんちでタケノコをもらおうかな、と思いましたら今年は生えてこないんですって!気候の影響か、それとも地震の影響かはわかりませんが、とにかくないそうです(去年は猪に喰われて全滅だったということでした)。では何を買おうか、というと、それは次のシリーズの最後に(まだ続くのですか!)。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。