新治市民の森のタチフウロ

今日から10月、名残の夏の景色という感じになってしまいましたが、9月22日に訪れた、横浜市新治市民の森の花や生き物の紹介です。今日はタチフウロ。昨日のゲンノショウコと同じ、フクロソウの仲間です。

新治市民の森のタチフウロ(Flower, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:タチフウロ

その名のとおり、花茎が立ち上がるように咲きます。新治市民の森では、田んぼの脇に1箇所群生している箇所があるのみでしょうか。貴重な場所ですが、草をかき分けて近くに寄る人も多いようですね。

新治市民の森のタチフウロ(Flower, Niiharu Community Woods, Yokohama, Japan)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:タチフウロ

気持ちはわかりますが、やはり草がなぎ倒されていたり荒れている感じがするので、ここは望遠で我慢しましょう。今年はけっこう花の数が多いようで、安心しました。