新治市民の森のホタルガ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

10月に入ってもまだまだ続く。9月22日訪問の、横浜市新治市民の森の生き物やお花の紹介です。今日は、ホタルガ

コゴメウツギの実を撮ろうと思いましたら、ひらっと舞い降りて参りました。先日のビロードハマキといい、特徴のあるガを複数見られたのはラッキーかも。

新治市民の森のホタルガ
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:ホタルガ

チョウ目、マダラガ科、ホタルガ亜科。黒いボディに赤い頭など、確かにホタルっぽい。白い線の入った翅もオシャレ。色彩的に、ちょっと悪魔っぽいかも、時節的に。

似た仲間に、シタシロホタルガというのがいるそうですが、こいつは白い線がもっと胸に近く、後翅に白い線がないそうです。こっちは珍しいらしいので、なかなか見かけることはないかも。

追記:シタシロホタルガはシロシタホタルガの誤りです。藤原様、ご指摘ありがとうございます。コメントが意味なくなってしまうので、本文はそのままにしてあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 藤原 より:

    >シタシロホタルガ

    シロシタホタルガ、です。
    サワフタギが有るところで5月に行くとたくさん幼虫が見られます。

    • なおさん より:

      藤原さん、こんばんは。
      シロシタホタルガですね、思いっきり間違えてますね。
      ご指摘ありがとうございます。
      サワフタギは見たことあります、今度注意して見てみますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。