泉の森の鳥たち(07/12/16)

これもちょっと古い話だが、この年の瀬に、16日頃の神奈川県大和市泉の森で撮った鳥たちの写真をまとめたい。広大な池に、水鳥を中心に見ることができる。最初は、ホシハジロである。赤い目に、赤い頭と黒い胸が特徴。

Hoshihajiro_01 ホシハジロ。

金色の目、黒い羽、黒い胸が特徴のキンクロハジロ。この写真からはよく見えないが、寝癖のような頭の後ろの羽が目立つ。

Kinkurohajiro_01 キンクロハジロ。

これは集合写真だが、みな寝癖が付いている…ね。

Kinkurohajiro_02

おなじみアオサギ。青みのかかった羽は、次の飛翔シーンでよくわかる。本当に、青い鳥が飛んでいるとしか思えない。

Aosagi_02

Aosagi_03

これは、我が家の近くでもよく見るハクセキレイ。

Hakusekirei_03

コサギ。並み居る撮影者から身を隠すように、えさを探す。

Kosagi_01

おなじみのキジバト。寒い季節には、地面を歩いてえさを探すのをよく見る。

Kijibato_04

また来年にお会いしましょう。

コメント

  1. bear より:

    キンクロハジロ
    って、描いてみたい色合いです・・。

  2. なおさん より:

    bearさん、今年もよろしくお願いします。この鳥のことははじめて知りました。黒い羽に金色の目がきれいですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。