アセった、アセった…。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

いつものように遅く帰宅し、食事して風呂浴びて、さぁPC!今日はどんなメールが来てるんだらふ?るんるん!と思ってノートPCのふたを開けたら…。

復旧しない。

ご存じのとおり、ノートPCでは、多くの場合ふたを閉めれば休止状態になり、開ければ復旧する。それが、復旧せずに何か言っている。

復旧データを削除し、普通に起動(というニュアンス)
再起動を継続(というニュアンス)

当然、再起動を継続だろ~と思って、何回起動しても同じようになる。しゃーない、諦めよう。動作中に突然落ちることだってあるんだしな、と思って復旧データ削除を選ぶ。すると、何だか不吉なメッセージが。

Sysdrv\System32\kernel.dllがないので続行できません。(うろ覚え)

セットアップディスクで復旧すればこのファイルを回復できるかも知れません。

ヲイヲイ、マジかよ?まさかこの忙しいときに、「壊れた」なんて言う気じゃないだろうな?不幸なことに、最後のバックアップは2週間も前だ(だからマメにバックアップしろ、っつーの!)。それ以前に、復旧させてる時間が惜しい。

しょうがない、言われるままにするか。で、セットアップディスクって、そんなものは愛用のLet’s Noteにはないのであった。このシリーズは、「リカバリーディスク」はあるが、Windowsのセットアップディスクは付いていない。困った…。当然、手持ちのWindows XPのセットアップディスクはあるが、バージョンが古いものなので、大丈夫かどうか…。

で、諦めの悪さもときには重要である。電源を完全に落とし、普通に再起動したら、普通に起動した。

なんなんだ!
ファイルがないといっていたのはウソだったのかよ?
あれほど今日は大丈夫、と言ったのはウソだったのか?

起動したのだから文句は言うまい。こういうこともあるさ、たまにはふたを閉めるだけじゃなくて、普通の再起動もしないとね。この間、SQL Server 2005なんてものも入れて、削除してなんてこともやったし。

さっそくバックアップを始めたのは言うまでもあるまい…。転ばぬ先の杖…。備えあれば憂いなし…。天災は忘れた頃にやってくる…。お粗末。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. jun より:

    焦りは禁物といいますが、そりゃ焦るわ!笑
    とにかくとりあえず大丈夫ならよかった、よかった・・・
    転ばぬ先の杖は大切ですね。私はその杖にひっかっかって転びそうですが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。