右足裏の鈍痛って?

先週あたりから、右足裏、特に中指の付け根が痛む。しかもちょっと腫れている(中指の付け根が太くなっている)のだが、赤くはない。歩くときに痛みがするが、普通にしていれば何ともない。これって何かの病気だろうか?

って言っている前に、医者に行け、医者に。と自分に言いたい。

A0002_006569

写真:足成

医者に行くのもイイが、自分でも調べてみることが大事だろう。ということで、ググってみたらいくつかの病名が考えられるそうだ。

痛風

言わずと知れた、尿酸値が高くなりすぎて関節で結晶を発生し、それが元で痛む病気だ。風が吹いたくらいでいたいと言うし、赤く腫れるらしいし、親指に発生するそうだ。とすると、ちょっと違うような気がする。ビールや魚卵、青魚は好物だが、尿酸値は正常範囲だ。次!

外反母趾

親指が曲がって赤く腫れて痛む。女性、特にきつめの靴を履く場合の病気という感じ。これも違うなぁ。次!

関節リウマチ

関節で炎症を起こして、腫れて痛むそうだ。朝に特に痛みが強いとか。徐々に全身に広がるそうだ。だとするとガクブルものだ。一応保険。

足底筋膜炎

朝や歩きたてに、かかとより前の部分が痛む病気のようだ。もっともこれが臭いと思っている。特徴は、

  • 歩き始めの一歩目が痛い…当たっているような?
  • 歩くと足の裏が痛くなってくる…歩く前から痛むような気がするが?
  • 着地や足の離れるときが痛い…確かにそんな感じだ。
  • 立ちっぱなしだと痛い…そんなことはないなぁ。
  • 足の裏がしびれてくる感じがする…正座をしていると確かにそんな感じだ。
  • 足の裏や指に違和感を感じる…そんな気もする。
  • 足の裏を押すといたい場所がある…中指の付け根とその手前あたりか。

ということのようだ。マラソンやウォーキングをする、50台以上である、とさらに可能性が高まるらしいが、ドンピシャだ。

ということで、医者に行ってこようかと思う。オススメは、スポーツ外来があるところのようだ。あとは足の整体とか。いずれにしろ、普通の整形外科程度だと、ロキソニンかボルタレンを処方されて終わりのようだ。

経過は追って報告する!(ハハハ)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。