オンラインになった国勢調査を試してみる

kokusei_chosa_01

国勢調査の案内が来ていると知らされました。今回から、インターネットで回答できるとのこと。期限を過ぎると、従来の用紙提出になってしまいわずらわしい(調査員とのやりとりが必要になるなど)ので、さっさとやってしまうことにしました。

ちなみに我が世帯は4人、時間は10分で済んでしまいました。簡単。

方法は、国勢調査のWebページに飛び、利用案内にある調査対象者IDと初期パスワードを入力し、あとは質問に対して答えていくだけという簡単なものです。

普段、インターネットを利用し、ネットショッピングなどをしている人ならば、あっという間に終わるでしょう。

通信は、HTTPS(暗号化+サーバ認証)が入っているので、経路で情報が漏れるということはありません。ただ、収集側で漏れないかというとその保証はありませんが。笑 ま、これは要旨で提出した場合も同じですし、用紙の場合は調査員が運搬したり、オペレータが入力したりするステップが入りますから、そっちの方が情報漏洩リスクが高いとも言えますね。

なんだかんだで、人間が極力関わらない、というのが最も安全なようです。

話が逸れてしまいましたが、ネット環境があるなら、インターネット回答でさっさと済ませてしまうのがオススメです。ちなみに期限は9/20だそうです。

スポンサーリンク
広告336*280

コメント

  1. 小鉄 より:

    こんばんは。国勢調査のWeb回答をした人が身近?にいて心強いです。
    土曜に調査員から封筒を受け取ったのですが、IDとパスワードが書かれているのに封が開いている状態。しかも、調査員からは「回答が無ければ用紙を持ってまた来ます」という説明だけだったので不信感を抱き、未だ回答していませんでした。やる気があればいくらでも騙れますからね(^^;
    調べたら封は開けて渡す決まりのようですし、真面目にWeb回答してみようと思います。

    • なおさん より:

      小鉄さん、こんばんは、ありがとうございます。
      調査員が渡す、封していない、というのは決まりのようですね。
      気になるところはいろいろありますが、今までの経験から「まぁいいじゃん」というレベルなので、そのまま進めた次第です。
      調査書を人が介するよりは、はるかに安全ではないですかね。
      でも、以前より情報量が減った気がして、これで国勢調査になるの?という方が気になった次第です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。