6月の四季の森公園(5)―鳥とカナヘビ

四季の森公園、最終回です。最後は、鳥と爬虫類といきましょう。四季の森公園には、なにげに住み着いている鳥がたくさんいますね。例によって、鳥や爬虫類の苦手な人は、ここから先に進まない方がよいでしょう。

これまでの記事:6月の四季の森公園(1)―菖蒲田 6月の四季の森公園(2)―木々の実とか 6月の四季の森公園(3)―夏の花々とか 6月の四季の森公園(4)―虫たちとか

「四季の森公園」の紹介は、こちら

四季の森公園(Shikinomori Park, Japan)

撮影は、キヤノンEOS 40DキヤノンEF 100mm F2.8L MACRO IS USMと、パナソニックDMC-TZ10で行いました。

葉っぱの上で動くものあり。カナヘビですが、私はカナチョロと言っていました。

四季の森公園のカナヘビ(Shikinomori Park, Japan)

池の止まり木にはおなじみのカワセミが。ギャラリーがたくさんで近寄れませんが、TZ10の超望遠機能を試したくてやや遠くながら撮ってみました。デジタルズームを使うと、さすがに画像が粗くなりますね。

四季の森公園のカワセミ(Shikinomori Park, Japan) 四季の森公園のカワセミ(Shikinomori Park, Japan)

カワセミ君の動画をいってみましょう。手ブレが酷くてすいません。

あし原湿原の主は、甲高い鳴き声を響かせるウグイス君です。

四季の森公園のウグイス(Shikinomori Park, Japan)

ウグイス君も動画をいってみましょう。

この日の四季の森公園のシリーズはこれで終わりです。ですが、何と、このあと、「新治市民の森」にハシゴをしたのです。果たして、何が見れたのでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 小鉄 より:

    こんばんは。動画、いい感じですね。ウグイスの囀りも。
    TZ10をお使いですか。自分はリコーのCX1ですが、TZ10と迷ったんです。良いですね~TZ10。ワンシーズンごとに新しいのが出るので、欲しくなっちゃって困ります。

  2. なおさん より:

    小鉄さん、
    CX1とは通なものをお使いですね。リコー使いは、こだわり派と聞きますよ。
    TZ10は、一眼でカバーできない超望遠と広角側の撮影用に買いました。ソニーのものと迷ったのですが、LEICAレンズに惹かれてこっちに。
    今では普段使いにも大活躍です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。