上島珈琲店の「エチオピア・モカのコーヒーグラニータ」は相当強烈だそうだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

uejima_coffee_01

こんばんは、エンジニャー的編集者こと、なおさんです。暑いは暑い、でも北風がさっと吹くと、ちょっと涼しげという、ちょっといい感じの夏になってきました。熱中症で亡くなったり、救急で運ばれたりしている方も多いので、暑いのがいい!なんて言っていられませんね。

この暑い中を、INGRESSのためにほっつき歩いているので、体が水分や休息や糖分を求めてきます。そういうときに気に入っているのが、上島珈琲店。いわゆるUCCですが、ちょっとイイものをサーブしてくれるお店です。

uejima_coffee_02

いつもは、「黒糖ミルクコーヒー」をアイスで!なのですが、同行していた妻は、季節のメニュー「エチオピア・モカのコーヒーグラニータ」なるものを注文していました。ムムム、600円もする代物、いったいどんななんだ?

uejima_coffee_03

見るからに涼しげですな。上島珈琲店の紹介文から。

クリアで濃厚なダブルネルドリップコーヒーを氷に注いで、目と香りで愉しみ、最後にかき混ぜて食感・後味を愉しむ1杯。
エチオピア モカ イルガチェフェ地区のコーヒー豆を使用。
白ワインのような透明感のあるフルーティな味わいが特長です。

すでにグラスに入って氷が乗っているところに、さらにピッチャーから濃厚なコーヒーを掛け回すのです。当然フラッペ風になりますが、コーヒーの良い香り。しかも味わいは、なんとも言えない甘みがあります。

ちょっと味見をさせてもらいましたが、コーヒー好きなら味わっておきたいですね。アイスコーヒーの究極系のような感じもいたします。繰り返しますが、なんとも言えない甘みなのです。砂糖は入っていないはず。

さて、この晩、妻は一晩中起きていました。なぜかというと、眠気がぜんぜん来なかったから!だそうです。これが、このコーヒーの仕業なのか、果たして前日に寝すぎたのか、それは定かではありません。

お飲みになる方は、くれぐれも気をつけて…。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 珈琲はブラック派 より:

    砂糖。相当な量が入ってると思います。
    ガムシロップのあまったるい感じが舌にものすごく残ります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。