メールクライアントには何をお使い?(2)

先日アップデートを済ませたShuriken Pro 4だが、少しずつ新機能を使い始めることにした。ちょっとずついろいろなことに気付き始めているので、新鮮な感動を演出しつつ、書いてみたい。

宛先種別

ありそうでなかった機能だが、メールが私宛に来ているのか、それともCCなのか、アイコンで表示してくれる。これは意義と重宝する。CCならとりあえず放置しようとか、そういう判断にできるからだ。

ToDoバンク

これは、ToDo(しなきゃならないこと)を登録しておき、期限が来ればアラートを出してくれるという、スケジュール管理ソフトなどでおなじみの機能だ。今回、メールクライアントがこのような機能を持ったということが売りなのだろう。これで、メールへの返事を出し忘れる、といったことは理論的にゼロになることになる。
使い方は単純で、ToDoとしたいメールに対して、返信方法を指定するだけである。このほか、見出しを独自に付けたり、期限なども設定できる。また、ToDoではなく、「後で編集」「後で送信」などのリストに入れ、必要に応じて呼び出して作業を続行できる。終了したら、ToDoリストの該当項目にチェックを入れれば、それは済んだものと見なされる。なおToDoバンクは、メールコンテンツの表示されているペインの右端にマウスポインタを移動させれば、メニューがポップアップするので、即座に指定が行える。これは、いちいちメニューから機能を選んでというのを省略でき、なかなか便利だ。

迷惑メール除去

いわゆるSPAMなどの迷惑メールを除去する機能が付いた。が、これはようやくという感じだろう。Outlookなどにはかなり前から付いていた。またこれは、Norton AntiSpamなどのようなエンジンタイプではない。メールアドレス、タイトルに対するパターンマッチングである。これまでは、フォルダの仕分けルールを設定して、これに相当することを行っていた。この作業は案外と面倒なので、メールを選択、すぐに設定できるこの機能は少し便利だ。設定後、すぐにメールを除去してくれるし。だが欲を言えば、Norton AntiSpamがShuriken Pro 4に対応して欲しいのだけれど、純国産メールクライアントソフトウェアゆえ、難しいのだろうなぁ。しかし、Outlook Expressなどを使っていても、メールのタイトルに勝手に[Norton AntiSpam]と入れられてしまうのはイヤだなぁ。

ほかにも何か気付けば書けるかしら?わざわざバージョンアップして書くこともないというのも寂しいので、気付いたら書いていきたい。

メールクライアントには何をお使い?(1)
メールクライアントには何をお使い?(3)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。