辛いもの探検隊―スパイシーひまわりの種

まったくけしからんことである。今になって、民主党の政策はここがどうのとか、遅いだろう。本来こういう問題は、選挙前に問題提起しなければならないものだ。それを結果が出てから、アレはどうの、これはどうのと、今をおもしろがっているとしか思えない。こんなのは、果たして報道機関、ジャーナリズムと言えるのか?ただの「おもしろ話題拡散所」、というのが当たりだろう。

と偉大なるマスコミュニケーションに毒づいたところで、忙しいときの定番技、「辛いもの探検隊」である。ふとした拍子に見つけた「スパイシーひまわりの種」。「ビタミンE、鉄分が豊富」に惹かれて買ってしまった。105円。

Spicy_himawari_01

「ブラックペッパー味」かぁ、要するに胡椒の味だな、とたかをくくっていたが…。

Spicy_himawari_02

見た目はこんな感じ。「だ~いすきなのは、ひまわりなどのたね~」というわけで、ひまわりの種なのだが、周りにはカレー粉のようなスパイスがまぶされている。食べてみれば、確かに胡椒なのだが、カレーのような感じもする。原材料には、スパイスは胡椒のみのようなので、やっぱりブラックペッパー味なのだ。ちなみに、けっこう辛い。だが粒が小さいので、ちまちまつまむことになる。

Spicy_himawari_03

すぐに食べ飽きるので、そのへんに放置しておいたら、「ジプロック」に移動しておいてくれた。しかも、ラベルまで貼っておいてくれていた念の入りようである。だがこれでは、本当にヒマワリの種を保存しているように見える。

Spicy_himawari_04

え?カボチャもある?何でしょうね?

コメント

  1. N より:

    本来なら各党のマニフェストを報道する時期に
    のりP事件が起き、優先されたという…
    マスコミって…視聴率優先主義って…
    スパイシーひまわりの種も気になりますが
    むしろそれをジップロック&パッケージングしてくれる
    家族を羨ましく思います(泣

  2. なおさん より:

    Nさん、
    のりPなんてどうでもいいだろ!とか思いますけどね。
    ジップロックは、今回ずいぶん芸が細かいなぁ、と感心した次第です。いつもなら、袋ごとジップロックです。

  3. 野の花 より:

    ひまわりの種は食べられる・・・と知った10年以上も前に、本当にひまわりの種を炒って食べてみたことがあります。なおさんが食べられたようなかわいいものではなくて、巨大なひまわりの種です。硬くて食べられたものではありませんでした(笑)。こんなかわいいものならまだイケルかもしれませんね。松の種が売られているのを見たことがあります。体にも良いとか。

  4. なおさん より:

    野の花さん、
    ヒマワリの種でも、種類が違うんでしょうね。
    私には、ヒマワリの種には、ひょろっとしたイメージがあります。
    固いというのは、まさか殻ごと食べたわけでは…。そんなわけないですね。
    種は油分も多いですが、体によい成分も多いようです。ピーナッツ、アーモンドもそうです。食べ過ぎなければ、の話ですけど。

  5. 野の花 より:

    おそらく殻ごとたべようとしたのだと思われます。そうですか・・・種にも殻というものがあったのですね。そして、食用の種というものが存在していたのですね。ひとつ利口になりました(笑)。

  6. なおさん より:

    野の花さん、
    松の実で殻といったら、松ぼっくりでしょうか。相当固いですね。
    大事な種を守るための殻なので、半端じゃないのでしょう。
    でもまぁ、クルミには勝てないでしょうが…。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。