【日記】定期検診の結果は…?

今月上旬、毎年恒例の勤務先の検診に行ってきました。

【日記】健康診断は進化している

その結果が戻ってきたわけです。上の記事でも書きましたが、生化学的な検査の結果はその場で出てきて、ほぼ昨年並みということでしたが、実際に結果を受け取れば本当にそうだったかわかるわけです。

この年ですから、身長は変わるわけないですね。でも体重と腹回りは昨年比マイナスでしたね、よいことです。同僚には、4kg減った!とか言われましたが、我々の年で一年で4kgも減ると、ヲイヲイ大丈夫かよ?と思っちゃいますね。そもそも標準体型ですし。

血圧は、上が120台の標準値で下が90の高めですね。下が高いのはよくなかったのではないでしたっけ?

コレステロール値などは低めですが、赤血球数も減っているのはどうしたものでしょうね。心拍数が上がりやすいのはこのへんが由来しているのでしょうかね。アサリ、レバー、ホウレンソウとか、鉄分豊富なのが大好きなのですけどね。

ショックなのは、視力が落ちていることです。最近、ものがよく見えなくなってきていますが、これほどとは…。やっぱりスマートフォンの見過ぎは絶対に目によくないです。

瞬間風速的な結果で一喜一憂していてもしようがないですが、悪化していれば警戒しますし、改善されていれば安堵するものですよね。この歳になればいろいろガタが来ても仕方ないですが、鍛える反面、いたわりも必要ではないかと思ったのでした。

コメント

  1. 小鉄 より:

    健康体、おめでとうございます[E:good]
    生化学検査の結果、その場で出るんですねぇ。私が受診した病院では後日郵送待ちでした。健診施設も評価認定があったりして、サービス向上に余念がありませんね。どんな商売も生き残りが大変です。
    赤血球が少ない、にニヤっとしました。ふふふ、仲間だ[E:coldsweats01] 鍛え過ぎで赤血球が壊れているのかもしれませんよー。お互い、鍛え過ぎに気を付けましょうね。

  2. なおさん より:

    こんばんは、小鉄さん。コメントありがとうございます。
    健康体なんてとてもとても。
    詳しく書くとバレそうでしたので伏せましたが、腎嚢胞なんてのが新顔で出てきました。腎臓の中にできる袋ということですが、圧迫感といった自覚症状がなければ経過観察ということでした。結石と合わせて泌尿器科のお世話になりそうです。またネタになりそう?
    鍛え過ぎで赤血球破壊、そんなのがあるんですか!そう言えば、鍛え始めてから貧血傾向が出てきた気が…。十二指腸潰瘍のせいかと思っていましたが違うようですね。コレって対処方法があるんでしょうか?

  3. 小鉄 より:

    再度お邪魔します。
    いろいろお持ちだったんですね[E:sweat02] 持久系や衝撃系のスポーツは血管や筋肉を破壊するので赤血球も破壊され、さらに汗で鉄分が流出しますので、鉄分不足に陥りやすいそうです。鍛え過ぎると、相当頑張って鉄分(タンパク質も)摂取しないと、どんどん赤血球が減ってしまう~。
    と、鉄欠乏性貧血かつ溶血性貧血状態になって学びました[E:coldsweats01] 貧血はスポーツ好きの性ですね。血液検査で鉄欠乏と分かれば鉄剤を処方してもらえますよ。ご参考まで。

  4. なおさん より:

    こんばんは、小鉄さん。
    いろいろお持ちです。笑
    昨年は大動脈蛇行、なんてのがありましたが今年は指摘されず。なぜ?
    説明、ありがとうございます。なるほど、腑に落ちます。確かに、筋肉が破壊されるから鉄分もタンパク質も余計に必要ですね。
    タンパク質はホエイプロテインで摂取すればいいとして、問題は鉄分ですね。鉄欠乏、という指摘はないので、やっぱりレバー、アサリ、ホウレンソウなど食べ物でいくしかないですかね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。