見かけたら注意、「ヒメマルカツオブシムシ」

今日は久しぶりに虫ネタですぞ。虫が嫌いな人は、先に進まずにこのまま離脱!

4月の終わりのお休みの日、家で書類整理なぞしておりましたら、小さく動くものが。「虫だ!」と虫フリークの血がひさびさに騒ぎます。しかしこれは小さい、2, 3ミリくらい?調べてみましたら、ヒメマルカツオブシムシというコウチュウ目カツオブシムシ科の虫。

私のストックにありませんでしたので、さっそく撮影、登録しました。でもパナソニックDMC-TZ10で撮影したせいか、映りが悪いです。面倒でも、一眼+マクロにすればよかった…。

ヒメマルカツオブシムシ(Anthrenus verbasci)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:ヒメマルカツオブシムシ

ヒメマルカツオブシムシ(Anthrenus verbasci)
小さめの写真 Flickrで見る 新館で見る:ヒメマルカツオブシムシ

なりは茶色のまだら模様ですが、成虫は花粉などを食べます。なので、今の季節ならキク科の花に群がっていることが追いそうなのですが(多分こいつは洗濯物を取り込んだときに入ってきた)、曲者は幼虫です。

幼虫は何でも、人家内で毛織物や乾燥した動物質のものを食害する、そうです。まぁ衣類に穴を空けたりするのはこいつってことですな。乾燥した動物質というのは、ダニの死骸や、食べ物のカスでしょうか…。

何だか久しぶりに昆虫撮影欲が出てきそうです。ということで、何てことない虫なのですが、記念書き込みでした。

スポンサーリンク
広告336*280

コメント

  1. 匿名 より:

    壁にくっついている事も多くとてもきもちわるいです。
    なんとかならないものなのでしょうか(>_<)
    ↓撮影したヒメマルカツオブシムシです…

  2. なおさん より:

    う〜ん、こればっかりはどうしようもない気が。
    Gでないだけ、マシと思っては?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。