【辛いもの探検隊】アジルの「ごまからし」はあつあつご飯に最適!

夏になると辛いものが欲しくなる!というわけで、辛いもの探検隊です。今回は、「アジル」の「ごまからし」です。

Gomakarashi_01

駅のテナントに入っている輸入食品店で見つけました。楽天市場などの通販でも買えるようです。気に入ったら、業務用を買うのもいいかも。

「新すぱいす」と気取っていますが、私は完全にふりかけのつもりで買いました。とはいえ、以前に購入したものとは違い、ゴマが中心、それにトウガラシを加えて揚げてある、さくさく感のあるものです。ちょっと引用させてもらいましょう。

「ごまからし 60g」は、ごまとトウガラシが絶妙の配合で揚げてあるスパイスです。サクサクとしたクリスピーな食感とこうばしい風味が様々な料理とも相性が良く、また後から来る辛味が食欲をアップします。炒め物、サラダへのトッピング、焼きそばや、お好み焼きなどはもちろん、その他の食材と混ぜて調理したり、デザートのトッピング材にする等幅広くお使いいただけます。保存に便利なチャック付きです。

ご飯党の私は、さっそく炊きたてのご飯に乗せて食べることを実行しました。

Gomakarashi_02

見た目、そんなに辛そうじゃありません。ちなみに、大きくカットしたトウガラシも混じっているそうで、そっちは辛そうです。これは、ご飯に混ぜ込んだ方が絶対に美味しいです。そう信じて、混ぜ込みました。

うん、ご飯が刺激的な香りを発しはじめます。カプサイシン成分が、ご飯の熱で拡がったのでしょうね。これで、ごまからしご飯の完成です。少し味もついていますので、そのまま食べてもよいですし、他のおかずと一緒に食べてもよいです。

私は、さほど辛味を感じませんでしたが、他の人が食べると相当辛いようです。辛さへの耐性が高まっている?それでは面白くないじゃん、と思いつつ、おかわりしてしまうのでした。

胃が荒れなければいいのですけど。でもやめられない。

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。