メディアの死と今週のアクティビティ

activity_150919

こんばんは、エンジニャー的編集者こと、なおさんです。シルバーウィーク突入!天気も回復したので、心なしか、華やいだ出で立ちの人たちが多く街に溢れていたような気がします。皆さんは、どのようにSWを過ごされますか?

いうことで、土曜は恒例のスポーツジムでのトレーニング成果と、一週間の活動量計の成果、あとはスポーツや健康にまつわるネタの日です。今日は、メディアの死という重い話題?です。

画面は、WellnessLINKから。総消費カロリーは夕方時点のものなので、たいていはこれにプラス300くらいで1日が終わります。

今日は、珍しく社会的な話題です。今朝方、通称安保法案(安全保障関連法)は参院で可決されました。この法案についての是非を論じるわけではありません。エンジニャー的編集者らしく、メディアの振る舞いはどうだったか、ということが論点です。

ここでいうメディアとは、テレビ、新聞などの、いわゆるマスメディア、マスコミ、口の悪い人にはマスゴミと言われている部類のものです。

個人的には、一線を越えてしまったな、と感じています。誰も何も言わなければ、大騒ぎにならなければ、このままなかったことになってしまうのでしょうが、今はいろんなところに記録が残ります。なので、なかったことにするのは非常に困難、と言えましょう。

私がイヤだと思ったのは、この4点です。

賛成、反対について公平に扱わなかったこと。反対のデモなどは大きく報道しますが、賛成の声はほとんど報道されません。成立間近になって、アリバイ作り的に少し取り上げてきましたが、時すでに遅し、でしょう。

正しく報道しなかったこと。情緒的な言葉を中心に使い、物事の意味を正しく伝えようという姿勢があるようには見えませんでした。本来、事象を分析してわかりやすく伝える役目であるべきメディアが、それを放棄して説明がない、議論がないと言うことは、自らの存在意義を放棄した、としか思えません。

情報を恣意的に取捨選択したこと。報道する側にとって都合の良い意見のみを切り取り、逆のものはカットしたこと。捏造とまでは言いませんが、創造とは言えるでしょう。ある人の発言や行動をその人の背後関係を隠して善意の人であるかのように報道したり、もしくはその逆だったり、およそ公平性を欠きます。

最後は、言ってはならないこと、本来中立であるべきメディアが一定の指向性を大っぴらに示してしまったことです。某テレビ局の某ニュース番組の某コメンテーターが、メディアとして法律に反対しなければならない、と公言しました。これは、メディアが一定の指向性を持った集団であると公言したに等しいのです。これってすごいことだと思いませんか?

実は、私はメディアが中立である必要性はなくて、むしろ自らの色を公言してそれに則った番組を作り流すことには異論はないのです。他のジャンルの商品は、皆そうやっているのに、なぜメディアだけが公平中立という皮を被っているのか。そこを外せば視聴者にもより判断の幅が広がり、商業として真っ当になると思うのですが、いかがでしょうか?

今週のアクティビティです。

  • 総トレーニング時間:180分。(塩分、ひかえめ
  • 総消費カロリー;938kcal。(くさや。臭いけど病みつきに
  • 総挙上ウエイト:16,345g。(一路、345。何のこっちゃ
  • 走行距離;6.9km。(…
  • PI値:35(サンゴは誰のせいでダメになっているのか?)

活動量計の記録です。

日付 活動カロリー(kcal) 総消費カロリー(kcal) 歩数(歩) Ex歩数(歩) 距離(km) 脂肪燃焼量(g) Ex量(Ex)
2015/9/13 154 1904 2651 1797 2 7.8 1.5
2015/9/14 462 2212 8869 6106 6.8 20.3 4.8
2015/9/15 266 2016 4700 3460 3.6 11.7 2.7
2015/9/16 369 2119 5636 3230 4.3 15.9 2.7
2015/9/17 405 2155 8010 5582 6.1 18.6 4.2
2015/9/18 354 2104 6483 4353 5 15.4 3.3
2015/9/19 742 2065 11731 8440 9 39 7.2

13日(日曜)は、午後まで寝ていました。これじゃ、N氏と同じじゃないか!と、天気もイマイチだったし、体も疲れているし、たまにはいいんじゃね?と納得。16日(水曜)は、細切れの夏休み、その最終日をとってうだうだしていました(お昼は七志でらーめん。おいしかった)。雨が多かった割には、まぁそこそこ動けていたようです。

まだ咳が残って完全回復ではないですが、運動はできるレベルです。喉は長引くと言いますが、なんとかSW中に回復したいな、と意気込んでおります。

スポンサーリンク
広告336*280

コメント

  1. デザイニャーN より:

    おっと、
    いきなりぶっ込まれて、つい笑ってしまったデザイニャーのNです。
    いやいや私は夜中仕事をし朝に寝て昼に起きるのであって(笑

    それはさておき、体の要求に応えて睡眠時間を延長するのって、
    健康に過ごす為には大事だと思いますよ〜。

    • なおさん より:

      おお、N氏と書いただけなのに、わざわざご降臨、お疲れ様です。
      ということは、たまの午前中起床は、平常人には朝5時起き、いや4時起きにも匹敵する苦行なのですね。
      あとで気づきましたが、この投稿のコメントがこれだったということが、ちょっと驚きでした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。