長野県伊那市のふるさと納税のお礼の品の外付けハードディスクを活用する

logitec_hdd_02

こんにちは、エンジニャー的編集者こと、なおさんです。年が明けてはや1ヶ月。昨年末に駆け込みで申し込んだ、ふるさと納税のお礼の品が、ぼちぼち届いています。今日は、長野県伊那市の外付けハードディスク。そう、ふるさと納税は食べ物や飲み物ばかりじゃないんですよ〜。

長野県には、精工舎やセイコーエプソン、飯山電気ことiiyamaとか、精密機器の会社が多いですよね。実は、パソコン周辺機器で有名なロジテックの子会社ロジテックINAソリューションズが長野県伊那市にあるのです。そこの国産(正確には国内組み立て、かな?)のハードディスク装置が、お礼の品になっています。

テレビの録画用に適当なハードディスクが欲しかったので、申し込んでみました。

モノは、LHD-EN2000U3WSというモデル。記憶容量は2GB。USB 3.0対応。通販(ロジテックダイレクト)専用モデル。この投稿を書いている時点で9,700円くらいでした。

ちなみに寄付額は3万円です。

このHDD、テレビ録画に対応(正確には対応テレビ明記)なので、さっそくつないでみました。接続記は、別途、別ブログの方に書きますね。

非常にコンパクトなので、このようにAV機器の上などに設置できます。色も黒なので、目立つことなく設置できます。テレビの裏側に、見えないように設置してしまっても良いでしょう。

logitec_hdd_07

テレビから使用していないときなどには自動的に省電力モードに移行します。HDDの動作音は大きくないので、リビングでの使用に適しています。

食べ物ばっかりでもなぁ、何か使えるものないかなぁ、というときにお勧めできます。

スポンサーリンク
広告336*280

コメント

  1. […] 長野県伊那市のふるさと納税のお礼の品の外付けハードディスクを活用する […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。