BIGLOBEを解約する

かれこれ30年間?使い続けてきたBIGLOBEのサービスを解約しました。

ちょっと蘊蓄。BIGLOBEと言えば、昔で言えばPC-VANでありました。パソコン通信ですね。パソコン通信が流行りはじめた頃、NIFTY-Serveと双璧をなしたのが、NECのPC-VANだったわけです。

玄人向けのNIFTY-Serve、素人向けのPC-VANというように揶揄されたこともありましたが、パソコン通信の普及に貢献したのは言うまでもないです。

当時といえば、アナログで電話回線にモデム、というのが普通でした。が!なんとも繋がらず、夜ともなればひたすらリダイアルで家族の顰蹙を買ったものです。しかも300bpsとか600bpsとかでとにかく遅い!画面を流れる文字が追えるほどのスピードだったわけです。

接続時間でガチに課金されるとか、バイナリ通信は別だとか、いろいろと制約の大きな時代でしたが、黎明期特有の混沌とした雰囲気は楽しかったです。

さて、BIGLOBEですが、最終的にはメアドのみを使うというベーシックコースでした。月額216円(税込)。とりたてて高額というわけではないのですが、迷惑メールしかこないメアドの維持がもったいなくなったというか。かつては、大事な友人たちとのやり取りに使っていたメアドですが、気がつけば最後のやり取りも10年前になってしまいました。

年取ってきて、身辺整理も進めなきゃというわけで、使わないものの解約をする一環ということで決心しました。

解約は簡単です。以前に書いたリムネットのように文書が必要ということもありません。すべてオンラインで完結します。例によってくどいほどの引き止めや確認に遭いますが、それらをすべて振り切れば、晴れて解約成立です。

注意点としては、解約を申し込むのは25日までにしましょうということ。25日までですと、等月末の解約になります。それをすぎると、1ヶ月伸びます。要は、日割りがなくて、月単位ということですね。

ということで、ブログ主のBIGLOBEメアド(nao-uarb1@…)は、2019年2月末までの命です。

あと、残ってるプロバイダ系のメアドといえば、NIFTYと地元のCATVです。NIFTYは、本にも載せていることがあって、生かしておこうと思います。CATVは今の場所に住んでいる限りという感じですね。

全部をGmailとかにしてしまってもよいのですが、ひとつぐらいはプロバイダ系があるといざとうときに安心です。ちなみにNIFTYの方もメアドのみを使う216円(税込)コースです。

スポンサーリンク
広告336*280
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。